平成27年度のトピックスより

3月23日(水)
上沖小学校、粕壁小学校の卒業式が行われました。

本日、上沖小学校、粕壁小学校の卒業証書授与式が行われました。本校からは上沖小学校に校長、PTA副会長が、粕壁小学校に教頭、PTA副会長が出席しました。
 どちらの小学校の児童の皆さんも、厳粛な雰囲気の中、しっかりとした態度で、呼名の返事、呼びかけ、合唱も大変素晴らしかったです。見事な卒業式でした。児童のみなさんが大沼中学校に入学してくるのが今からとても楽しみです。上沖小学校からは116名、粕壁小学校からは2名の皆さんが大沼中学校に入学する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
※写真は上段が上沖小学校、下段が粕壁小学校。
   

    
 

3月22日(火)
八木崎小学校、立野小学校の卒業式が行われました。

3月22日(火)、八木崎小学校、立野小学校の卒業証書授与式が行われました。本校からは八木崎小学校に校長、PTA副会長が、立野小学校に教頭、PTA会長が出席しました。
 両校とも厳粛な雰囲気の中、感動的な卒業式が行われました。合唱は聴きごたえがあり素晴らしかったです。また、退場時の5年生のリコーダーも気持ちのこもったすばらしい演奏でした。八木崎小学校からは36名、立野小学校からは2名のみなさんが大沼中学校に入学する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。
※写真は上段が八木崎小学校、下段が立野小学校。

   
   
   

 

3月17日(木)
1・2年生授業参観・学級懇談会が行われました。

5時間目の公開授業では、2年生は各クラスで教科の授業が、1年生は、大沼中で30年以上続いている「百人一首大会」が、7、8組は親子ソフトボールが行われました。
 学級懇談会では1年間の成長の様子(生活面・学習面)や課題について、次年度に向けての心構えや春休みの過ごし方について懇談が行われました。
本日は、暖かな春の陽ざしの中、多くの保護者の皆様にご出席いただき、ありがとうございました。

   
   

3月15日(火)
平成27年度第39回卒業証書授与式が行われました。

本日、暖かな陽ざしに恵まれ、平成27年度第39回卒業証書授与式を挙行いたしました。多くの御来賓の皆様の御臨席、保護者の方々の御参列をいただき、予定通り午前9時から11時30分までの2時間30分、厳粛な雰囲気の中、合唱を組み入れた1・2年生の送る言葉や3年生の巣立ちの決意等、とても感動的な卒業式となりました。
 3年生195名のみなさんの卒業をお祝いし、今後のますますのご活躍を心から祈念いたします。
 御協力・御支援くださいました御来賓、保護者、地域の皆様に厚く御礼申し上げます。

   
   
  
   

バレーボール部
 最新の情報を更新いたしました。是非ご覧ください。

3月9日(水)
3年生球技会が行われました。

本日、3年生球技会が行われました。体育館でのバレーボール(男子)、ドッジボール(女子)、校庭でのサッカー(男子)、サッカー(女子)に分かれて熱戦が繰り広げられました。
 午前中から雨が心配されましたが、3年生の熱気で雨を吹き飛ばし、最後まで試合を行うことが出来ました。どのクラスもチームワークよくまとまって競技することができ、和気あいあいと楽しい一日となりました。結果は次のとおりです。
バレーボール(男子)優勝:1組、第2位:2組、第3位:4組
ドッジボール(女子)優勝:2組、第2位:3組、第3位:1組
サッカー(男子)  優勝:3組、第2位:1組、5組
サッカー(女子)  優勝:4組、第2位:1組、第3位:2組

 総合優勝:1組、総合第2位:2組

   
   

3月8日(火)
三年生を送る会が行われました。

3月8日(火)、三年生を送る会が行われました。有志によるオープニングダンスに始まり、校長先生、生徒会長、実行委員長のあいさつ、部活動ビデオレター、生徒会が3年生にアンケートをとって企画した思い出のスライドショー、去られた先生方からのビデオレター、1・2年生呼びかけ&合唱「空も飛べるはず」、3年生呼びかけ&合唱「友~旅立ちの時」、全体合唱「明日の空へ」、プレゼント贈呈、エンディングと、どのプログラムも心のこもったものとなりました。生徒会本部役員、三年生を送る会実行委員会、専門委員会、有志ダンス生徒、ウインドオーケストラ部(入退場の演奏)などが、事前準備を入念に進めてくれたことにより素晴らしい会となりました。特に、今年は出し物や合唱のレベルが高く、聞いていたPTAの方々からは、「感動を覚えました。」「素晴らしかったです。」等の感想をいただきました。ありがとうございました。

    
   

3月8日(火)
埼玉県ネットトラブル注意報3月号「画像の無断掲載による危険性について」

自身で撮影した画像をSNSなどのインターネットに投稿する人が増えています。ネットパトロールの際にも、自分の姿を写したものや、街や自然の風景を撮影したものなどをよく見かけます。しかし、なかには被写体の許可を得ずに、撮影したものを投稿してしまう児童生徒もおり、トラブルになることがあります。
【無断で他人を撮影した画像の公開は肖像権の侵害になることも】
 最近SNSでよく目にするのが、街中で見かけた見知らぬ人を無断で撮影したものです。公共の場で迷惑行為をしている人や、一風変わった外見や服装をしている人などを見かけた際、その様子を写真で撮影し、SNSに投稿してしまう人がいるのです。無断で他人の写真を撮影、公開することは、肖像権の侵害に該当する可能性があります。場合によっては、対象の人物から名誉棄損で訴えられてしまうかもしれません。また、画像を公開することで、他のインターネット利用者から非難のコメントが集まることもあります。さらに、こうした画像の投稿をきっかけに、投稿者の個人情報が特定され、問題の画像とともに個人情報が拡散されることもあります。

【なぜ無断で他人を撮影し、その写真をインターネットに投稿してしまうのか】
 では、なぜ児童生徒は無断で他人を撮影し、その画像をインターネットに投稿してしまうのでしょうか。おそらく、児童生徒も、許可を得ずに他人を勝手に撮影したり、その画像をインターネットに投稿したりすることはいけないことだ、とわかっているでしょう。しかし、肖像権に対する理解が十分でないように思われます。漠然とはわかっていても、肖像権を侵害することが不法行為に該当するとまでは認識していないのではないでしょうか。また、不法行為であると認識していたとしても、肖像権というのは、芸能人やスポーツ選手など、有名人だけが持っている権利であり、誰もが持っているものではない、と考えている児童生徒も多いのかもしれません。そのため、「迷惑な人がいたからインターネットにのせてこらしめてやろう」「面白い人がいたから友達にも教え
てあげよう」といった気持ちが勝ってしまい、他人を勝手に撮影し、その画像をインターネットに投稿してしまうのだと考えられます。 

【無断掲載を防ぐために】
 他人から無断で写真を撮られたり公表されたりしない権利である肖像権は、有名人だけでなく、一般の人も持っているものです。この権利を侵害することは、不法行為に該当します。児童生徒には、肖像権に対する正しい知識を身につけさせ、他者を撮影したり、その画像をインターネットに投稿したりする際は、必ず許可をとるよう指導することが必要です。それと同時に、自分が被害にあった場合にどう感じるか、考えさせることも大事です。知らない人から勝手に写真を撮られて、不快に感じない人はいません。ましてその画像を、誰でも見ることができるインターネットに投稿されることは、ひどく傷つくものです。
 また、自分がおもしろいと感じて投稿したものでも、みんなが共感してくれるわけではありません。なかには、不快に感じたり、傷ついたりする人もいます。同じものを見ても、人それぞれ感じ方が違うのだ、ということを理解させ、インターネットに投稿する前に、見た人がどう感じるか考えるよう指導していくことも大切です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

3月7日(月)
活躍する春日部の子どもたち 市長表敬訪問が行われました。

本日、7日(月)今年も全国大会でベスト8以上に入賞した市内小・中学校の児童・生徒29名が市長を訪問し、表敬訪問が行われました。(会場:市教育センター視聴覚ホール)
 本校からは、埼玉選抜チームの一員として第4回15U全国女子KWB野球選手権大会で第3位となった野球部の塩原杏華さん、平成27年度日本拳法東日本少年選手権大会で準優勝した青木海偉斗君の2名が市長表敬訪問を行いました。会場では児童・生徒一人一人からの報告が行われました。

   

3月3日(木)
華道部が特別養護老人ホーム「フラワーヒル」で
生け花を披露しました。

本日、3月3日(木)、本校華道部がフラワーヒルを訪れました。学校では部員一人一人がで工夫しながらイメージを膨らませて、生け花作品を作りました。その後、代表の2人の生徒(猪又さん、斎藤さん)と外部講師の八木下先生、顧問の中村先生がフラワーヒルを訪れ、入所者の皆さんの前で生け花の実演を披露しました。雛祭りにちなんで桃の花などを生かした生け花作品を作り、展示しました。フラワーヒルの入所者のみなさんや所員のみなさんがとても喜んでくれました。華道部のみなさん、ありがとうございました。

   
   

3月2日(水)
1、2年生による三送会合同練習が行われました。

3月8日(火)に行われる三年生を送る会に向けて、1,2年生の合同練習が5、6校時に行われました。今年のテーマは「届けよう感謝の気持ち先輩方の最高で最後の思い出に」です。実行委員が中心となり、1、2年生から3年生に送る、合唱「空も飛べるはず」と呼びかけの練習、全体合唱「明日の空へ」の練習が行われました。呼びかけの練習では2年生がしっかりとリードし、1年生も負けじと元気な声を体育館全体に響かせてくれました、合唱練習では、1・2年生ともに合唱祭を上回る素晴らしい歌声に、聞いていた職員も感動を覚えました。特に2年生の成長は顕著で、大沼中学校の「顔」としての自覚が感じられました。素晴らしかったです。本番では3年生を前に、更に思いのこもった合唱&呼びかけを期待しています。頑張って下さい。

    
   

3月1日(火)
第2回学校保健委員会が行われました。

本日、宇野秀之先生(学校内科医)、今井良仁先生(学校薬剤師)をお迎えして、第2回学校保健委員会を開催しました。
 主な内容は次の通りです。
今回は、子どもたちの健康な体をつくることをテーマに「おなか元気教室」と題して、埼玉東部ヤクルト販売(株)村上直子様より講話をいただきました。早寝、早起き、朝ごはん、朝うんちの大切さについて、アンケートの結果や小腸、大腸のしくみを模型を使って説明いただきました。また、ウンチを見れば自分の体のことがよくわかることなど丁寧に教えていただきました。
 講演後、宇野先生より、免疫力や生活習慣病についてのご指導をいただきました。ありがとうございました。
 PTA会長様をはじめ、役員の皆様方にも多数御参加いただき、子どもたちの健康について、教職員と共通理解をすることができました。ありがとうございました。



2月23日(火)
市内特別支援学級第5回合同学習会が行われました。

2月23日(火)、武里中学校の体育館に、春日部市内中学校の特別支援学級の生徒が一堂に会し、第5回合同学習会が開催されました。合同学習会のねらいは「学校間を越えた班活動を通して、絆を育てるとともに自立活動の充実を目指す」です。5回目は、これまでの練習の成果を発揮する場で、午前中はリハーサルを行いました。午後は本番となる「学習発表会」と「3年生を送る会」が行われました。生徒たちは、歌やダンスの発表や、組み体操や縄、フラフープ、ボール、集団行動などのグループに分かれた班活動の発表を行いました。一日を通して成長した姿がたくさん見られた素晴らしい合同学習会になりました。

   
   

2月21日(日)~23日(火)
1学年スキー教室が行われました

1月に雪不足のために延期となった第1学年スキー教室が群馬県みなかみ町水上高原藤原スキー場・ホテルサンバードで、約1ヶ月遅れで実施され、関係者の皆様のおかげをもちまして、大きな成果をあげて無事終了することができました。
 1日目の午後は、雪が舞う中でスキーレッスンが始まり、2日目の午前、午後、自由滑走、3日目の午前と、ほぼ晴天の良好なコンディションの中、生徒たちは意欲的に参加し、みるみる上達し、大自然の中でスキーに親しむことができました。また、3日間、実行委員を中心に多くの生徒が頑張りを見せてくれました。集合時間や就寝時間など時間をしっかりと守って行動することができ、係活動では一人一人が責任をしっかりと持って行っていました。食事の準備や後片付けでは進んでもボランティア的に活動を行う生徒がたくさん見られました。ホテルでの生活も大きなケガや病気もなく、充実した3日間となりました。この3日間の成果を今後の学校生活に活かしていきたいと思います。
保護者の皆様におかれましては、御理解、御協力をいただき、たいへんありがとうございました。

    
   
    

2月20日(土)
第9回よいこと運動広場が開催されました。

本日、春日部市教育センターで、よいこと運動広場が開催され、ステージ発表の部で「黄金サイクルと部活動の充実」をテーマに大沼中学校が発表を行いました。大沼中学校の特色の一つに「黄金サイクル」の取り組みがあります。「チーム沼中」の名のもと、教師も子どもたちも一丸となり、「予習」→「授業」→「復習」というサイクルの定着に取り組んでいます。部活動の取り組みも盛んで、剣道部をはじめとして、多くの部活動が熱心に取り組み、成果を上げています。これらの様子を生徒会長の竹内太郎君(2-2)が黄金サイクルの取り組みの様子を、剣道部の久保田優君(3-5)、横川胡桃さん(3-3)、川上真理さん(3-4)、米井太郎君(3-4)、毛塚晟羅君(2-5)、高橋一央君(1-5)が部活動の取り組みの紹介として、剣道の演武を披露しました。真剣で気合いの入った演武に会場全体が静まりかえり、素晴らしい発表となりました。
   

バレーボール部
 最新の情報を更新いたしました。是非ご覧ください。

2月17日(水)
インフルエンザの流行に伴う1年生の対応について。

本日、1年生では、風邪・インフルエンザにより欠席・出席停止・早退の生徒が増加している状況にあります。21日(日)からのスキー教室を控え、今後の風邪・インフルエンザのまん延防止のため、学校医と相談した結果、以下の対応をとることとします。御理解、御協力をお願いいたします。
<対応>
1 本日
(1)1年4組を5時間授業で下校とします。(完全下校14時30分)(2)1年生全員 部活動を中止とします。(完全下校15:30)
2 明日以降
 1年生全員 2月18日(木)~20日(土)までの部活動を原則として中止します。
⇒20日(土)の活動については、大会・コンクール等があらかじめ予定されている部活動で、保護者の承諾を得た生徒のみ、活動可とします。 ※2年生は通常どおりの授業で部活動も行います。
3 注意事項
(1)マスクの着用、うがい、手洗いを励行してください。
(2)不要な外出を避け、家で休養をとるようにしてください。できるだけ人との接触を避けてください。(学校医の指示による)
(3)無用に夜遅くまで過ごさず、早寝を心がけてください。
(4)体調の悪い生徒は、休養を十分とり、体調を回復させることを心がけてください。
4 その他
(1)学級閉鎖中にインフルエンザを発症した場合は、担任(学校)に連絡してください。
(2)御家族、クラス、部活動等でインフルエンザの発症者と接触する機会が多かった方は、医療機関で薬の予防投与を受けることもできます。かかりつけの医療機関に御相談ください。

2月15日(月)
第3回学校評議員会が行われました。

本日、第3回学校評議員会が開催されました。第4校時の授業参観をしていただくとともに、学校評価のまとめについて協議していただきました。授業改善が行われ、各教科で工夫された授業の展開が行われていることに高い評価をいただきました。
 学校評議員の皆様からいただいた御意見・御助言を職員で共有して、今後とも、よりよい学校づくりに取り組んでまいりたいと思います。ありがとうございました。

   
   

2月15日(月)
男子バレー部、剣道部が活躍しています。

<男子バレーボール部>
○平成27年度東部地区1年生大会準優勝 H28.2.6
 優秀選手賞 荒 健太郎君
 埼玉県バレーボール協会主催の東部地区1年生大会(東西南北の4地区に分けた広域大会)で見事に準優勝!おめでとうございます。男子バレー部(1年生)は、3月6日(日)に開催される県大会に東部地区代表として出場します。
○埼玉県ビーチバレーボール講習会第3位
<剣道部女子>
○第29回所沢市長旗争奪剣道大会女子団体第3位 H28.2.11
 埼玉県、東京都の強豪中学校や道場のほか、群馬県や千葉県の中学校も含む計58チームが参加したハイレベルな大会です。準決勝で、東京都秋季大会優勝の淑徳巣鴨中と対戦し、惜しくも2-2の本数負けとなりましたが、見事に第3位に入賞しました。おめでとうございます。
○第31回関東少年剣道錬成大会女子団体第3位 H28.2.14
結城市剣道連盟、結城市教育委員会主催の大会で、関東及び福島県の実力校が48チーム参加しました。男子は2回戦で、若鷲旗全国大会3位の幕張本郷中(千葉)と対戦し0-3で敗れました。女子は準決勝で3日前に対戦した淑徳巣鴨中(東京)に0-1で再び敗れましたが、第3位に入賞しました。

2月13日(土)
春日部市体育賞表彰式が行われました。

本日、春日部市中央公民館で、春日部市体育賞表彰式が行われました。本校からは、次の皆さんが優秀選手賞を受賞しました。
◇剣道部:横川胡桃さん、川上真理さん、井上愛さん、奥崎愛理さん、渡部美里さん、小川真英さん、竜崎愛希さん、松川奈央さん、間野目果南さん、平吹柚果さん(県学校総合体育大会剣道女子団体・個人優勝、県新人体育大会剣道女子団体優勝)
◇陸上部:伊藤尚子さん(県学校総合体育大会陸上競技中学1年女子走り幅跳び優勝)
◇野球部:塩原杏華さん(第4回15U全国女子KWB野球選手権大会第3位)
◇青木海偉斗君(日本拳法東日本少年選手権中学1年男子第2位)
おめでとうございます。

2月12日(金)
主任児童委員連絡会が行われました。

本日、大沼中学区内の粕壁上、粕壁下、粕壁西、武里西、豊春東の各地区担当の主任児童委員様7名にご出席いただき、主任児童委員連絡会が行われました。学校の近況報告、各地域の情報等を交換し合い、地域の子供たちの健全育成のために有意義な話し合いができました。御参会いただきました皆様、ありがとうございました。

 

2月12日(金)
春日部メソッド発表会で城島先生が「心の空」を活用した
春日部体操を提案しました。

本日、春日部市教育センターで行われた春日部メソッド(施策提案)発表会、で本校の城島教諭が春日部市の歌「心の空」を活用した春日部体操を提案しました。あえかさんの「心の空」に合わせて子どもたちがストレッチ体操をするもので、大沼中学校では、オリジナルのプロモーションビデオも作成されました。まずは、あえかさんの母校である大沼中学校から発信していきたいと考えています。

 

2月12日(金)
インフルエンザの流行に伴う学校の対応について。
今週、2年生4クラスをインフルエンザにより学級閉鎖したところですが、本日、まだ欠席、出席停止の生徒が減らない状況にあるため、学校医と相談した結果、以下の対応をとることとします。御理解、御協力をお願いいたします。
<対応>
1 本日
(1)2年2組、2年4組を4時間授業とし、給食・帰りの会後、下校とします。(完全下校13時50分)
(2)1、2年生全員 部活動中止とします。(完全下校16:30)※部活動の中止に伴い、PTA下校安全指導は中止となります。
2 明日以降
1、2年生全員 2月13日(土)~15日(月)朝までの部活動を原則として中止します。
⇒13日(土)、14日(日)の活動については、大会・コンクール等があらかじめ予定されている部活動で、保護者の承諾を得た生徒のみ、活動可とします。
3 注意事項
(1)マスクの着用、うがい、手洗いを励行してください。
(2)不要な外出を避け、家で休養をとるようにしてください。
   できるだけ人との接触を避けてください。(学校医の指示による)
(3)無用に夜遅くまで過ごさず、早寝を心がけてください。
(4)体調の悪い生徒は、休養を十分とり、体調を回復させることを心がけてください。
4 その他
(1)学級閉鎖中にインフルエンザを発症した場合は、担任(学校)に連絡してください。
(2)御家族、クラス、部活動等でインフルエンザの発症者と接触する機会が多かった方は、医療機関で薬の予防投与を受けることもできます。かかりつけの医療機関に御相談ください。



2月10日(水)
埼玉県教育委員会研究委嘱「考え、話し合い、学び合う学習」推進事業 研究発表会が行われました。

  本校では、平成26年度から上沖小学校と連携しながら、埼玉県教育委員会研究委嘱「考え、話し合い、学び合う学習」推進事業の推進協力校としての研究と実践を進めてきました。
  本日、文教大学教育学部准教授 中本敬子先生、埼玉県教育局市町村支援部長 安原輝彦先生、埼玉県教育委員会、春日部市教育委員会の先生方を指導者にお迎えして、本校では道徳(2-1井田教諭)、国語(1-1田儀教諭)、英語(1-3平野教諭、久貝教諭)、社会(1-4黒澤教諭)の研究授業が実施されました。残念ながら数学(2-3髙瀬教諭)、理科(2-2白倉教諭)はインフルエンザによる学級閉鎖のため実施できませんでした。上沖小学校では、国語、算数、外国語、道徳の授業と研究発表会、講演会が行われ、市内・近隣市町の小中学校から約80名の先生方がを参会しました。
どの授業も、思考ツールの積極的活用を図る中、①つかむ・見通す・ゴール(学習課題の設定と共有)→②個人で考える(学び合いへの準備)→③学び合い(複数の子どもで多様な考えを共有し吟味する。よりよい考えを生み出したり、出された考えに新たな価値を見いだしたりする。)→④まとめる・振り返る(学び合いで得たよりよい考えを一人ひとりで確認する。自分自身の考えの変化について振り返る。)という学び合いの基本を重視した授業展開がなされました。
  先生方が生き生きと授業を行う中、子どもたちは、自分の考えを持ち、積極的に授業に取り組み、「学び合い」の授業に笑顔があふれていました。

2月8日(月)
インフルエンザの流行に伴う学校の対応について。

2年2~5組に、インフルエンザによる出席停止と発熱による欠席(本日通院する生徒も多い)が多く出ているため、学校医と相談した結果、以下の対応をとることとします。
<対応>
1 本日
 2年生全クラス、3時間授業(音楽・体育は教室での学習に変更)とし、給食・帰りの会後、下校とします。(完全下校12時50分)
2 明日以降
(1)2年2~5組は、9日(火)・10日(水)の2日間、学級閉鎖とします。
(2)2年1組は通常通り。
(3)1、2年生全員 2月9日(火)~11日(木・祝)は部活動なし。(朝・放課後)
⇒11日(木・祝)に大会・コンクール等があらかじめ予定されている部活動については、保護者の承諾を得た生徒のみ、活動可とします。
3 注意事項
(1)マスクの着用、うがい、手洗いを励行してください。
(2)不要な外出を避け、家で休養をとるようにしてください。できるだけ人との接触を避けてください。(学校医の指示による)
(3)無用に夜遅くまで過ごさず、早寝を心がけてください。
(4)体調の悪い生徒は、休養を十分とり、体調を回復させることを心がけてください。
4 その他
(1)学級閉鎖中にインフルエンザを発症した場合は、担任(学校)に連絡してください。
(2)御家族、クラス、部活動等でインフルエンザの発症者と接触する機会が多かった方は、医療機関で薬の予防投与を受けることもできます。かかりつけの医療機関に御相談ください。

2月5日(金)
ユニバーサルデザインを意識した授業研究会が行われました。

  本日、すべての児童生徒にとって「わかる、できる」授業づくりをめざし、「ユニバーサルデザインを意識した授業研究会」が本校で行われました。立教大学現代心理学部教授 大石幸二先生を講師に春日部市内小中学校の34名の先生方が1年2組(授業者:中村昌子教諭)でロールプレイングを活用した道徳の授業を参観しました。
  授業のねらいは「集団生活の向上のために、互いに協力し合い、建設的に行動しようとする態度を身につける」というもので、生徒達はグループごとに、困っている人を手助けする場面を設定し、意欲的にロールプレイングを行いました。それぞれのよかったところを発表し合い、道徳的行動スキルを学びました。

2月2日(火)
2年生の校外学習(東京方面班別行動)が行われました。

来年度、平成28年7月4日(月)~6日(水)に実施される修学旅行の事前学習を兼ねて、校外学習(東京方面班別行動)が行われました。
 実行委員会で決定したスローガン「大沼中生としての自覚を持ち、仲間と共にLet's enjoy !」のもと、ルールづくりや計画づくりなど事前の準備を重ねてきました。東京駅に班別行動で集合し、上野・浅草・池袋など都内の博物館、美術館、歴史的・文化的・科学的に価値ある見学場所の中から、自分たちで見学場所を選び、自分たちでコースを作りました。
 今日は、陽ざしのある温かな一日に恵まれました。生徒達は、実際の体験をとおして、有意義な学習をすることができました。

   
   

2月1日(月)
埼玉県ネットトラブル注意報 平成28年2月号
「文字を使ったコミュニケーションにおける問題点とその対策について」

インターネットの発展やスマートフォン等の普及につれて、仕事だけでなく、日常でも、文字を使ってやりとりをする機会が増えました。児童生徒の間でも、SNSやLINEを使ったやりとりは、日常的なものになっています。文字を使ってのやりとりは、口頭よりも正確に情報を伝えることができたり、遠方の相手とも気軽に連絡がとれたりと、大変便利なものです。しかし、誤解からトラブルが起こりやすいのも事実です。今回は、文字を使ったコミュニケーションにおける問題点とその対策についてお話しします。

【文字だけでは微妙なニュアンスが伝わりにくい】
 対面でコミュニケーションをとる場合、私たちは言葉以外に、相手の表情や身振り手振り、声のトーンなどの情報を含めて相手の感情を判断しています。しかし、文字を使ってのやりとりには、こうした情報がありません。つまり、文字だけで相手の感情を判断しなくてはいけないのです。そのため、微妙なニュアンスが伝わりにくく、誤解を招いてしまうことがあります。具体的には、どういったやりとりから誤解が生まれてしまうのでしょうか。ここで1つ、誤解が生まれたやりとりの例をご紹介します。
[例]
A子:明日C子の家に10時集合でよかったよね?
B子:そうだよ~
A子:了解!
B子:A子何でくるの?
A子:えっ? なんでそんなこと言うの?

 このやりとりでは、B子は、「明日はどのような交通手段で(電車で?車で? など)集合場所に来るの?」と尋ねたつもりでした。しかしA子は、「なぜあなたもC子の家に来るの? (来ないで欲しい)」といった意味に受け取り、誤解が生まれてしまいました。このように、普段のおしゃべりと同じような感覚で文字のやりとりをしていると、思いもよらない伝わり方をすることがあります。そうした誤解が、けんかやいじめなどのトラブルに発展してしまうこともあるのです。

【文字でのやりとりには、冷静さと相手を思いやる気持ちが必要】
 こうしたトラブルを避けるためには、まず、文字でのやりとりは誤解を生みやすいものである、ということを児童生徒に理解させることが必要です。そのうえで、
・メッセージを送る前に必ず読み返し、相手がどう感じるか、誤解されそうな表現がないか、確認する。
・相手の発言で頭にくることがあっても、感情的になって言い返すのではなく、冷静になって相手の発言の真意を考える。
・文字だけでは微妙なニュアンスを伝えるのが難しい、相手に誤解されるかもしれない、と感じた時は、電話か会って話をする。
こうした点に気を配りながら、相手を思いやる気持ちを持ってやりとりをするよう、指導していくことが大切です。 

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

1月28日(木)~31日(日)
春日部市特別支援学級ふれあいアート展が開催されました。

1月28日(木)~31日(日)中央公民館ギャラリーで特別支援学級ふれあいアート展が開催され、本校7、8組からも美術の時間に作った「野菜スタンプバッグ」、自立活動の時間に紙すきをして作った「和紙」、技術の時間に作った、「ミニコンカー」などの作品を出品しました。どの作品も、一生懸命時間をかけて作り上げた素晴らしい作品でした。

1月25日(月)
粕壁地区保護司意見交換会が行われました。

本日、大沼中学校で、粕壁地区の4名の保護司の皆様にご出席いただき、校長と保護司との意見交換会が行われました。
 大沼中学校の近況報告、各地域の情報等を交換し合い、地域の子供たちの健全育成のために有意義な話し合いができました。御参会いただきました皆様、ありがとうございました。

   

1月21日(木)
明日は、私立高校入試中心日です。
今年も合格祈願の竹細工「ゆらりとんぼ」をいただきました。

明日、1月22日(金)は、私立高校入試中心日です。本校からは124名の生徒が受験予定です。3年生の皆さん頑張ってください!
 さて、受験シーズンを控え、一ノ割町会長の金重一夫様の御配慮により、市内(庄和地区)在住の竹細工師の三枝英夫様から今年も合格祈願の竹細工(強い風にも落ちない「ゆらりとんぼ」)を御寄贈いただきました。
 3年生への激励のお気持ちとしてありがたくいただき、来賓・職員玄関(管理棟)に飾らせていただきました。毎年、ありがとうございます。

   

1月19日(火)
PTA給食試食会が行われました!

1月19日(火)、PTA給食試食会が第1会議室で行われました。最初に本校の伊藤栄養士より、学校給食の目標、給食ができるまでの流れ、給食の内容、献立で工夫しているところなどの説明がありました。その後、配膳の準備からお手伝いいただき、試食していただきました。メニューは「キャラメル揚げパン、ポークビーンズ、すいとん、牛乳」で、特に揚げパンやポークビーンズは大変好評でした。この日の栄養量は、エネルギーは870kcal、タンパク質30.7gでした。参加していただきました43名の皆様方、ありがとうございました。

   
   

1月18日(月)
本日18日(月)午後と明日19日(火)朝の部活動は中止とします。

本日は積雪のため、生徒の安全を考え、部活動を中止とし、明るいうちに下校(完全下校15:30)させます。また、明日は道路の凍結が心配されるため、朝の部活動を中止します。授業は平常通り行います。8:25出席点呼です。
○積雪のため、道路は滑りやすくなっています。登下校に際しては、道路等の状況をよく確認し、危険箇所を避け、時間よりも安全を優先するよう御家庭でも御指導をお願いいたします。
○万が一登下校に支障がある場合は、学校TEL736-9986までご連絡ください。 
※写真は今日の大沼中の様子

    
   

1月18日(月)
本日は、積雪のため、1時間遅れの登校とします。(出席確認9:25)朝の部活動については中止します。

おはようございます。本日は積雪のため、1時間遅れの9:25登校とします。朝の部活動につきましては、中止とします。
○積雪のため、道路は滑りやすくなっています。登校に際しては、道路等の状況をよく確認し、危険箇所を避け、時間よりも安全を優先するようにしてください。
○万が一登校に支障がある場合は、学校☎736-9986ご連絡ください。

1月16日(土)~17日(日)
市内書き初め展覧会が開催されました。

 市内書き初め展覧会が、ふれあいキューブを会場に開催され、本校から出品された36作品が展示されました。
 推薦賞には3年伊藤紋子さんと1年新井友梨さんの作品が選ばれました。
 特選には3年高田彩夏さん、2年中川孝介さん、堀茉莉花さん、中務愛菜さん、1年宮本和樹さん、阿部遥奈さん、、岡村紗希さんの作品が選ばれました。 金賞には27作品が選ばれました。
 なお、推薦賞の作品は、県展覧会(中央展覧会)に出品されます。おめでとうございます。

1月13日(水)
PTA関係行事の今後日程等について

給食試食会の変更点について
 
 1月19日(火)教室棟1階 第1会議室に変更して実施いたします。

学校保健委員会の変更点について

 2月26日(金)に予定していた学校保健委員会は、3月1日(火)に変更して実施いたします。

 時間等の変更はありません。

以上2点が変更となりましたので、よろしくお願いいたします。

1月13日(水)
スキー教室の日程変更について(お知らせ)

今年度のスキー教室ですが、実施場所である群馬県水上高原藤原スキー場が、1月5日より積雪量不足のため、滑走不可の状態がつづいております。
 つきましては、スキー教室を下記のとおり積雪の見込まれる2月に日程を変更して実施いたします。急な変更で誠に御迷惑をおかけいたしますが、御理解、御協力くださいますようお願い申し上げます。
      記
1 日 時  
 変更前 平成28年1月17日(日)~19日(火) 
振替休業日1月20日(水)
変更後 平成28年2月21日(日)~23日(火)
振替休業日2月24日(水)

2 場 所 
群馬県水上高原藤原スキー場 ホテルサンバード
3 その他    
(1)スキー教室の変更に伴い、1・2年生の期末テストの日程が次のように変更になります。
※3年生の変更はありません。25日(木)、26日(金)のままです。
変更前 平成28年2月25日(木)、26日(金)
変更後 平成28年2月29日(月)、3月1日(火)
(2)日程変更に伴う授業日について 1月17日(日)は、休みとなり、1月18日(月)~20日(水)は、通常の授業となります。
(3)日程変更後の2月に藤原スキー場の積雪量が不足している場合は、近隣の人工降雪機のあるスキー場に移動してスキー講習を行います。

1月8日(金)
ケーブルテレビの取材で春日部親善大使のあえかさん(本校卒業生)が来校しました。

 
 本日、春日部親善大使のあえかさんがJコム(ケーブルテレビ)の取材で、レポーターとして本校を訪れました。大沼中を訪れるのは卒業以来初めてということで楽しみにしていたそうです。全国大会常連の剣道部の練習風景の撮影や剣道部員へのインタビューを行いました。この様子はJコムの番組「街の魅力再発見」ぷらっと春日部・岩槻の中で2月16日(火)~2月29日(月)まで放映される予定です。詳細につきましては後日お知らせいたします。

1月8日(金)
第3学期始業式が行われました。

 本日、3学期がスタートし、生徒たちが元気に登校しました。
体育館への集合状況もよく、予定どおり始業式が始まりました。各学年の代表生徒(1年北野真生君、2年松尾美季さん、3年杉本滉歩君)の「新年の抱負」、校長式辞、校歌斉唱(指揮:3年川上颯太君、伴奏:3年栗原里菜さん)と、ほどよい緊張感をもって進行し、3学期への意気込みが表れたよい始業式となりました。
 始業式後は、生活委員長から生活目標の発表、表彰が行われました。



矢部校長先生の式辞より

 おはようございます。新しい年を迎えました。平成28年、西暦でいうと2016年、ここに揃った皆さんの顔を見ていると、ぴしっと引き締まっていて、とてもいい気分です。
 さて、今日から3学期が始まりました。3学期はどんな学期でしょうか。2つ考えてきました。
 1つは、1番短い学期です。3学期というのは1月から3月までですが、実際に学校へ皆さんが来るのは、3年生は46日です。1・2年生は53日です。3学期というと長いようでも、日にちにすると短く、あっという間に過ぎてしまいます。
 2つ目は、3学期はそれぞれの学年の締めくくりをする学期にもなります。特に3年生は高校などに入学する前の最後の学期になります。そして、義務教育の最後の学期です。各学年、一人一人が3学期のめあてをたて、それに向かってそれぞれの学年の締めくくりをしてほしいと思います。
 さて、本題に入ります。1点目です。それは、部活動の取組みについてです。年末の25日から28日に兵庫県立武道館で行われました、第33回若鷲旗剣道大会に大沼中の剣道部男・女団体チームが出場しました。この大会は各都道府県の選りすぐりの中学剣士が結集してくる大会です。私は、大会講師として参加させていただきました。この大会の特徴は、試合に勝つことはもちろん重要ですが、礼儀作法最優秀校と試合態度最優秀校を表彰するなど、礼儀作法や試合態度についても評価する大会です。
 ここが重要なのです。礼儀作法や試合態度が立派な学校は、実は試合も強いのです。あいさつもしっかりとできる学校なのです。
 どうか、部活動では運動部と文化部も同じだと思います。しっかりした礼儀が身につき、試合態度も立派になっていければ、自ずと結果がついてくるものと考えています。どうか、皆さんもぜひさすがに大沼中の部活動は、あいさつもしっかりでき、礼儀正しいし、態度も立派だと言われる部活動になってください。そして、少しでも上位の大会に出場できるように期待しています。
 2点目です。新年ですので、改めて学校教育目標について話をします。学校は教育目標に向かって、日々の教育活動がなされています。
 皆さん、もちろん知っていますね。学校教育目標は、「心身ともに健康で社会に有為な人づくり」です。まず心と身体が健康であること、そして、社会に出たときに、才能があって役に立つ人になってほしいという願いがこもっているのです。そのために、具体的に何ができるのかということになります。
 そのための、具体的な方法が、4つの合言葉+1なのです。 4つの合言葉の1つ目は、学力の高い学校です。これは、社会に出て、いつでも求められるものです。今、学ばなければならないことを、しっかりと学んで社会に出る。特に、大沼中は授業は当然しっかり受けなければなりませんが、黄金サイクルで、全学年で足並みを揃えて取り組んでいます。
 2つ目は、美しい学校です。これは、心が美しい生徒を育てる学校を目指しているのと同時に、学校施設が美しいことも目指しています。学校施設は、清掃活動が1番に挙げられます。自分たちが決められている清掃場所は、しっかりと清掃して「自分たちのよりよい生活の場は、自分たちの手で」という気持ちを育て美しい学校にする。ということです。
 教室にゴミが落ちていたら、進んで拾うように努めてくれれば、豊かな思いやりのある心も育つものです。
 今日の朝も私は、全教室を見て回りましたが、どのクラスも机と椅子が整然としていて、ゴミ一つなくきれいな状態で3学期を迎えることができていました。
 3つ目は、歌声響く学校です。一人一人が心を込めて大きな声で歌い、全体で素敵なハーモニーを創り出し、新たな感動を生み出すことで、豊かな心を育むことができます。また、協調性も育てることができるのです。
 4つ目は、あいさつの飛び交う学校です。あいさつは、豊かな人間関係作りに欠かせないものです。社会に出たら、まず、しっかりとあいさつができる人でなければなりません。あいさつは、気持ちのよいあいさつができるようにしましょう。
 最後に+1ですが、クツ箱にクツのかかとがキチンと揃って入っている学校です。
 自分のクツがしっかりと入れられることは、生活態度がきちんとしていて、心が落ち着いていることなのです。
 たかが、クツのかかとと思うかもしれませんが、とても大切なことです。例えば、公共施設でトイレに入ったとしましょう。入った時にスリッパがバラバラだったりすると、どんな気持ちになりますか。入るときに整然と揃えてあれば、気持ちよく入れます。そして、出るときも揃えて出ると思います。どうか今まで以上に
クツ箱にクツのかかとがキチンと揃って入っている学校にしていきましょう。
 今日は、部活動の取り組み方と学校教育目標の話をしました。
 これで私の話は終わりにします。

平成28年1月1日(金)
新年明けましておめでとうございます。

昨年は、本校の教育活動に御理解と御協力ををいただきありがとうございました。
今年は、本校は開校40周年を迎えます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
次の写真は、本校屋上からの初日の出です。H28.1.1 AM6:53

12月25日(金)
冬休み、小中野球交流が行われています。


 熱心に活動を続ける本校野球部と地元の「上沖イーグルス」「八木崎ジャガーズ」による小中野球交流が、冬休み中(12月25日~27日、1月5日~6日)本校グランドで行われています。一日3時間程度ですが、小学生、中学生が一緒になって、野球の練習やゲームを行い、笑顔あふれる楽しいひとときを過ごしています。引率の保護者の皆様、参加している小学生のみなさん、ありがとうございます。

12月24日(木)
第2学期終業式が放送により行われました。

本校では、今月いっぱい体育館が耐震工事のため、本日の第2学期終業式は、放送により行われました。
 校長先生の式辞の内容は、次の通りです。
今日で2学期が終了します。2学期の終わりというのは、もうすぐ1年の終わりということです。今日は2学期あるいは、1年を振り返られる良い機会だと思っています。
 2学期も生徒のみんなの頑張りが、大いに発揮されました。
 今3名の各学年の代表の皆さんの発表がありました。それぞれが2学期を振り返えり、頑張れたところ、これからさらに努力しなければならないところなど、皆さんとてもしっかり発表してくれました。
 それでは終業式に当たり、3つ話をします。
 1つ目。1学期81名、2学期101名合計182名の生徒の皆さんが、関わってくれた数字です。この数字、皆さんにはわかりますか。
 この182名とは、4月から12月までに「ひまわり賞」を受賞した延べ人数の生徒数です。この数字を聞いてどう思いましたか。多いですか、それとも少ないですか。これまでの1・2学期9か月間の結果がこの数字です。
 全校生徒は588名ですので、全校生徒の約31%の生徒が受賞したことになります。この中には、1度だけに限らず、2度目、3度目の生徒も入っています。
 ひまわり賞には、こう書いてあります。
 『ひまわりの花ことば光輝です あなたの光り輝くおこないに感謝し この賞を贈ります』
 私は、4月の職員会議で先生方に話をしました。大沼中学校は「ひまわり賞」で生徒を伸ばしていきます。生徒の光り輝く行いに感謝の気持ちを表すことで、善行、善い行いのできる生徒を増やしてくださいと。
 ひまわり賞がもらえる生徒が増えることによって、思いやりのある生徒が増え、大沼中学校がさらに善い学校になると考えているからです。
 中には、善い行いをしているのに、ひまわり賞がもらえなかった生徒がいると思います。先生方の目に留まらなかった生徒に対しては、残念に思いますが、大切なことは善い行いを行う姿勢が尊いのです。3学期もさらに受賞者が増えることを期待しています。先生方も生徒の善い行いを一生懸命に見つけ出していきます。
 2つ目、黄金サイクルの取組みです。
 今年度の学校目標として、「黄金サイクルで鍛える」を掲げてスタートしました。先程の代表生徒の発表にもありましたが、どの学年もとても一生懸命に取り組んでくれています。この黄金サイクルは、大沼中学校の大きな特色となっています。3学期も引き続き皆さんの頑張りをお願いします。
 3つ目、規範意識についてです。規範意識とは、物事を判断したり、行動したりするときの、従わなければならない基準または規則のことです。
 物事を行う前に、よく考えて判断して、やっていいもの、やってはいけないものの自分の意識のことです。
 先日の新聞記事にこのような記事が載っていました。
 12月4日に、歌手のアグネス・チャンさんのツイッターに「血まみれになります」と殺害予告を書き込んだとして、東京都内の中学生15歳が脅迫容疑で書類送検されたというものです。警視庁の調べに対し、「こんな騒ぎになるとは思わなかった」と言っています。
 また、過日は、学校にこんな電話がかかってきました。
 その内容は、生徒が道路いっぱいに広がって下校していた。その方が丁寧な言葉で注意を促したが、いっこうに改めてくれず、残念でしかたなかったので、電話をしたということでした。これは、交通安全のルールとマナーの問題です。
 道路は、公道です。公のものです。みんなが使う道路です。
 きっと、その方にしてみれば、ひとこと、ごめんなさい、と言って改めてくれたら、学校に電話はしなかったと話していました。
 東京都内の中学生のツイッターの件にしろ、この下校の件にしろ、ちょっと考えて、判断したり、行動していればと思います。人に迷惑をかけない行動、人からされたら迷惑だな思う行動はぜひしないでください。
 それと、交通事故防止については、特に自転車に乗るときにも十分に安全に気をつけてください。今は、日が暮れるのがとても早いです。早めに電気をつけて運転してください。また、ながら運転は、絶対にしないでください。例えば、音楽を聴きながらとか、携帯電話などをいじりながらとか、危険な運転は、しないでください。
 終わりに、この冬休みは、家族の方々と一緒に生活する機会が多くあると思います。どうか有意義な冬休みを過ごしてください。特に、3年生にとっては大切な時間となります。目標実現のため、頑張ってください。1、2年生もメリハリのあるしっかりとした生活を送ってください。
 1月の始業式に全員が元気な姿で学校に来てくれることを楽しみにしています。
 これで話を終わりにします。

 また、終業式では1年の鈴木芽唯さん、2年の土井晴裕君、3年の田原加奈子さんが学年を代表して、2学期を振り返っての作文発表が行われました。終業式終了後、本日で勤務が終了となるALTのフィリップさんの離任式が行われ、3年の熊谷菜穂子さんがお礼のスピーチを、3年の阿部涼乃さんが花束贈呈を行いました。

12月21日(月)
ウインドオーケストラ部によるクリスマスコンサートが開催されました。

本日、15:00~生徒昇降口前でウインドオーケストラ部によるクリスマスコンサートが開催されました。演奏された曲はクリスマスソングメドレー、白い恋人達、アニメソングメドレー、粉雪、恋するフォーチュンクッキー、イン・ザ・ムードです。
屋外でのコンサートでしたが、先生方の歌と踊りも登場し、寒さを吹き飛ばして、大いに盛り上がる楽しいコンサートとなりました。また、たくさんの保護者の方にもご参観いただきありがとうございました。
ウインドオーケストラ部のみなさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。 
   
   
   

12月19日(土)
インターナショナル・フレンドシップデー・
スペシャルプログラムが開催されました。

12月19日(土)、春日部市立東中学校で、インターナショナル・フレンドシップデー・スペシャルプログラムが開催されました。英語や国際理解・親善に興味のある市内の中学生がたくさん集まるイベントで、本校からは7名の生徒が参加しました。
 午前中は、世界各国出身のALTのみなさんとメキシコ料理のタコスやアメリカで有名なお菓子クリスピーを作りました。
 午後は、アメリカ、インド、イギリス、フィリピン、ガーナの伝統的な遊びを体験しました。身体を動かす遊びが多く、生徒達は楽しんでいました。英語でたくさんの人達とコミュニケーションをとったり、異文化に触れる貴重な体験をすることができました。

    
   

12月18日(金)
スキー教室保護者説明会(1年生保護者会)が行われました。

本日、平成28年1月17日(日)~19日(火)に2泊3日で、群馬県水上高原藤原スキー場で行われるスキー教室の保護者説明会が行われました。体育館が耐震工事の関係で使用できないため、1年生の各教室で行われました。現在、スキー教室に向けて実行委員会を中心に着実に準備が進められています。
   

12月17日(木)
春日部市の姉妹都市フレザーコースト市(オーストラリア)にある
メリーボロー高校のジェファーズ先生が本校を訪れました。

本日、春日部市の姉妹都市であるオーストラリア、クイーンズランド州、フレザーコースト市にある、メリーボロー高校のジェファーズ先生が、交流発展のために春日部市及び本校を訪れました。ジェファーズ先生は、授業や部活動等、生徒の活動の様子を参観していかれました。大沼中の授業や生徒の様子に感銘を受けておられました。これから、学校間の交流など、両市の友好を更に深めていけると良いと思います。
   
   

12月16日(水)
豊春地区保護司意見交換会が行われました。

本日、大沼中学校で、豊春地区の中学校長(豊春中、大増中、大沼中)と保護司の皆様にご出席いただき、校長と保護司との意見交換会が行われました。
各学校の近況報告、各地域の情報等を交換し合い、地域の子供たちの健全育成のために有意義な話し合いができました。御参会いただきました皆様、ありがとうございました。
 

12月15日(火)
第59回JA共済小・中学生書道コンクール表彰式が行われました。

 12月12日(土)、加須市のむさしの村さくらほーるで「JA共済小・中学生書道コンクール」の表彰式が行われました。本校から出展された作品の中で1年新井友梨さんの作品が見事「銅賞」に入選しました。おめでとうございます。
  

12月14日(月)
第2回学校評議員会を開催しました。

12月14日(月)第2回学校評議員会を開催いたしました。
今回は5名全員の学校評議員の皆様に御出席いただきました。第4校時の全学級の授業をご参観いただいた後、2学期の学校生活の様子や進路学習について本校の取り組みを説明後、学校評議員の皆様より、本校の最近の地域での評価や教育活動についてたくさんのご意見をいただきました。ありがとうございました。

 

12月10日(木)
埼玉県ネットトラブル注意報
「これからの時期に増加する傾向にある投稿について」

今年も残すところあとわずかとなりました。もうすぐ冬休みが始まります。例年この時期になると、ある投稿の検出数が増える傾向が見られます。今回は、そんなこれからの時期に増加する投稿についてお話しします。

【飲酒・喫煙に関する投稿に注意】
 冬休みはクリスマスや大晦日、お正月など楽しいイベントが盛りだくさんです。友達同士で集まってパーティーを開いたり、遊びに行ったりした様子が、SNSなどにもたくさん投稿されます。
 しかし、中には、少々ハメをはずしてしまい、お酒を飲んだり煙草を吸ったりしてしまう児童生徒たちもいます。
そもそも飲酒や喫煙行為自体、未成年者が行ってはならないものですが、その様子をSNSなどに書き込んでしまうこともあるのです。
 実際に、昨年の冬休み期間にも、「酔っぱらった」「二日酔いできつい」といった投稿を多く検出しています。中には、友達同士で集まってお酒を飲んだり、煙草を吸ったりしている様子の写真をのせているものまでありました。
 また、「飲んだ」「吸った」といった直接的な記載はないものの、背景にお酒の缶や灰皿などが写りこんでいるなど、飲酒や喫煙をしていたことが読み取れるようなものもありました。

【合格通知、内定通知の投稿も増加】
 ほかにも、この時期には、合格通知や内定通知を写真に撮って載せているものもよく見られます。こうした投稿は、進路が決まった児童生徒たちが、みんなに自慢したい、祝ってほしいといった気持ちで行っているのかもしれません。
 しかし、合格通知や内定通知には、氏名や進学先の学校名、学部名、内定先の企業名などが記載されています。つまりは個人情報です。こうした書類は、手にすることができた喜びなどから、つい、個人情報という意識が弱くなってしまいがちのようです。過去の調査では、住所が記載されているタイプのものを、公開してしまっている生徒も見られました。

【改めてご指導を】
 冬休みから春先にかけて、こういった投稿が増えていきます。特に飲酒・喫煙などについては、学校からの声が届きにくくなる時期に起こります。冬休みを迎える前に、改めて児童生徒に注意を呼びかけてみてください。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

12月5日(土)
大沼中サッカー部 小中サッカー交流会が行われました。

12月5日(土)、「大沼中学校サッカー部」と地元の「上沖サッカースポーツ少年団」・「FCフレッズ」、近隣の「野田市のフォルテ野田SC」による小中サッカー交流会が、本校グランドで行われました。小中学生の対戦の他、フレンドリーマッチも行われました。小学生、中学生、少年団の監督・コーチ、中学校の指導者、保護者が一緒になって、サッカーの練習やゲームを行い、とても楽しい一日を過ごすことができました。参加してくれました皆様、ありがとうございました。

    
   
   

12月5日(土)
新・春日部市制施行10周年記念春日部羽根つき大会に大沼中から36名がボランティアとして参加しました。

12月5日(木)、ふれあいキューブで春日部市羽根つき大会が行われました。本校からは、36名の生徒がボランティアスタッフとして参加し、模擬店(焼きそば、もち、綿あめ、ポップコーン)のお手伝い、羽根突き大会の審判、準備や片付けなどを行いました。午前9時から午後3時半まで、一生懸命に頑張ってくれました。ありがとうございました。


12月3日(木)
平成28年度新入生入学説明会が行われました。

12月3日(木)、来年度入学する新入生入学説明会を実施しました。ウインドオー ケストラ部による歓迎演奏に引き続き、学校の概要説明と体験授業(第1部)、学校 生活全般についての説明(第2部)、部活動見学(第3部)が行われました。
 生徒のみなさんは歓迎演奏、受付・案内、生徒会役員による学校生活の紹介、有志合唱、部活動見学等で、小学校6年生の児童と保護者の方に接しましたが、たいへんよく活動し、大沼中の様子をとてもよく理解していただくことができました。PTA役員の皆様にも受付等の担当をしていただきありがとうございました。多くの方が中学校への期待を膨らませてお帰りになったことと思います。

    
   

12月1日(火)
薬物乱用防止教室を開催しました。

本日、第5校時、本校体育館において、薬物乱用防止教室を実施しました。春日部警察署生活安全課少年係長 釈尾 仁 様、少年補導員 重松久美子 様、少年指導委員4名の皆様を講師にお招きし、御講演等をいただきました。薬物の恐ろしさなどについて、具体的でわかりやすい内容をお話しいただいた後、少年補導員の方が不良役となり、城島先生や3年生の生徒を交えて、もし薬物乱用をすすめられたらどうするか、ロールプレイングを用いて上手な断り方について学習しました。講師の皆様のおかげで、大変有意義な学習をすることができました。ありがとうございました。
 薬物にはたくさんの害があり、心、体、社会へも大きな影響を与えます。自分自身の心や体もぼろぼろになりますが、周囲の大切な人(家族)も傷つけてしまいます。自分自身のためにも、大切な人のためにも薬物の誘いはきっぱりと断りましょう。そして、心と体を健康に保ち、明るい未来を切り開いていきましょう。

   
    

12月1日(火)
年末年始特別警戒出陣式に一日警察署長として剣道部(女子)が出席し、
キャンペーン活動を行いました。

本日、大沼運動公園広場で行われた春日部警察署年末年始特別警戒出陣式及び冬の交通安全運動出発式の式典に一日警察署長として、新人体育大会県大会女子団体優勝メンバーである5名が出席しました。式典では一日警察署長としてあいさつ、剣道の基本稽古(切り返し)、竹刀によるテープカット、服装点検時の視閲を行いました。式典後は春日部駅西口広場に移動し、防犯チラシや啓発品を配布するなど駅前キャンペーン活動を行いました。

    
   
   

11月29日(日)
埼玉県PTA連合会表彰式が行われ、1年の坂巻さんが「三行詩」で、審査員特別賞を受賞しました。

 11月29日(日)、埼玉県PTA連合会表彰式が行われ、1年の坂巻柚月さんが、楽しい子育て部門「三行詩」において、審査員特別賞を受賞しました。おめでとうございます。
「3人そろうとやかましい 1人かけるとややさみしい 兄弟っていうのはややこしい」
この作品は、埼玉県PTA連合会三行詩カレンダー(2016年)に掲載されます。

   

11月29日(日)
ウインド部&あえかさん、コラボ演奏が実現しました。 

 11月29日(日)、道の駅庄和で行われた第9回交通安全フェアの中で、ウインドオーケストラ部が15:00より演奏会を行いました。春日部親善大使・シンガーソングライターあえかさん(大沼中学校在学中ウインドオーケストラ部に所属)と「花は咲く」、「心の空〈春日部市の歌〉」の2曲でコラボ演奏が実現しました。

   
   

11月28日(土)・29日(日)
春日部市図工美術児童生徒作品展が開催されました。

芸術の秋。東部地域振興ふれあい拠点施設(ふれあいキューブ)にて、市内37校の代表児童生徒の作品が一堂に展示公開されました。
 本校からも、平面の部で3年「点描」、2年「鉛筆デッサン」、立体の部で1年「プッシュステンドグラス」の全59作品が展示されました。どの作品も日頃の授業で取り組んだ成果が遺憾なく発揮された、生徒の思いや願いのあふれた素晴らしい力作ばかりでした。

11月28日(土)
バレーボール部の活動報告をUPしました。ご覧下さい。
左のサイドメニュー部活動のバレーボール部からもご覧いただけます。
バレーボール部

11月27日(金)
文教大学准教授 中本敬子先生をお迎えして、第3回校内授業研究会を行いました。

 本日、文教大学教育学部准教授 中本敬子先生を指導者にお迎えして、第3回校内授業研究会を行いました。上沖小学校からも出井校長先生、加藤教頭先生に授業を参観していただきました。ありがとうございました。 
 1時間目に理科(3-2青木教諭)、3時間目に道徳(3-4久貝教諭)、6時間目に英語(3-2山﨑教諭)、の研究授業が実施されました。
 今回も、どの授業でも生徒が主体的に参加できる活動が用意され、考え、まとめる工夫や話し合い、学び合う工夫が盛り込まれ、様々な授業形態での学び合い学習が展開されました。

11月26日(木)
埼玉県ネットトラブル注意報「個人を特定される危険性のある情報について」

今年の2月、中学3年の男子生徒2人が、15歳の少年4人から暴行を受け怪我をさせられるという事件がありました。事の発端は、被害男子生徒2人が、加害少年らの友人が無免許でバイクを運転し死亡事故をおこした件について、Twitter上で、「悲しいとは思えない」などと書き込んだことで、その書き込みを見た加害少年4人が腹を立て、暴行を加えたようです。後日、加害少年4人は逮捕されましたが、調べによると、加害少年4人と被害男子生徒らの間に面識はなく、書き込みの内容などから被害男子生徒らを特定し、犯行に及んだとのことです。

【SNSなどへの投稿から個人を特定することは簡単】
 事例のように、SNSなどへの書き込みから、名前や学校名、顔写真、さらには居住地などの情報を集められ、個人を特定されてしまうことがあります。プロフィールに記載している個人情報はもちろんですが、学校や住んでいる地域に関する話題、写真の背景などからも、そういった情報を集めることができます。
 例えば、文化祭の話題から学校名を特定されたり、投稿した写真に写りこんでいた建物の特徴などから住んでいる地域を特定されたり、友達がブログなどに載せた写真から顔を特定されたりするなど、情報を組み合わせることで個人の特定につながる場合もあるのです。

【写真の位置情報で住所などを特定されることも】
 ほかにも、注意しなければいけないのが、デジタル写真の位置情報です。この機能は、いつ、どこで撮影したものか、という情報がデジタル写真に付加されているもので、後から写真を見返す際に大変便利ですが、自宅で撮影した写真を、位置情報をつけたままインターネットに投稿してしまうと、閲覧した人物に住所等を知られる可能性があります。
 この機能は、ほとんどのスマートフォンについており、設定によって位置情報を残さないようにすることもできます。なかには、最初から位置情報を残す設定になっているスマートフォンもあるため、自分で設定を確認する必要があります。
 また、TwitterやGoogle+などのように、写真を投稿した際、自動的に位置情報が削除される仕様になっているサイトもありますが、インターネットに投稿する際は、位置情報が残らない設定にするなど、自分で管理することが大事です。

【自分でリスクを減らすことが大切】
 個人特定のリスクを減らすためには、児童生徒自身が投稿内容に気を配ることが必要になります。名前や住所、顔写真などの、直接個人に結びつく情報以外にも、断片的な情報を組み合わせることで個人が特定される可能性もある、ということを理解し、日頃から投稿内容に個人の特定につながるものが含まれていないか確認することが大切です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

11月25日(水)
放課後の学習会(1・2年)が行われています。

1・2年生は昨日より放課後の学習会が行われています。明日26日(木)、27日(金)は2学期の期末テスト(1・2年)になります。行事の多かった2学期ですが締めくくりの時期になりました。しっかりと集中して学習に取り組んでいきましょう。明日の放課後も学習会が行われます。
※写真は2年生の学習会の様子です。

    
   

11月19日(木)
2学年で上級学校訪問が行われました。

キャリア教育・進路指導の一環として、第2学年で上級学校訪問を実施しました。生徒の訪問希望をもとに編成されたグループごとに、18校(伊奈学園総合、大宮光陵、不動岡、越谷北、越谷西、越谷総合技術、越谷南、岩槻商業、久喜、栗橋北彩、幸手桜、春日部、春日部女子、春日部東、春日部工業、庄和、杉戸、鷲宮、白岡、市立浦和、春日部共栄、昌平、花咲徳栄)の上級学校を訪問し見学することができました。
 上級学校についての理解を深め、自分の進路について興味・関心を高めることができました。御多用の中、御協力くださいました各上級学校の皆様に心より感謝申し上げます。

   
   

11月19日(木)
中学生社会体験チャレンジ「3Days」3日間無事終了しました。

「3Days」今日で3日間の体験が無事終了しました。
生徒を受け入れていただきました49か所の事業所等の皆様に深く感謝申し上げます。今日の生徒達の様子を紹介します。


11月18日(水)
中学生社会体験チャレンジ「3Days」2日目の様子です。

「3Days」今日は2日目、各事業所での仕事にも慣れてきました。生徒達の活動の様子を紹介します。

   
    
   

11月17日(火)
中学生社会体験チャレンジ「3Days」が本日より実施されています。

生徒の望ましい勤労観・職業観を養い、たくましく豊かに生きる力をはぐくむことをねらいとして、春日部市中学生社会体験チャレンジ「3days」が17日(火)より19日(木)まで実施されています。1年生が春日部市、さいたま市岩槻区、宮代町等の49か所の事業所や公共施設等で職場体験をしています。
 生徒を受け入れてくださっている事業所等の皆様に深く感謝申し上げます。


11月16日(月)
ウインドオーケストラ部が11月29日(日)道の駅庄和で演奏します。
演奏時間15:00~16:00
シンガーソングライターあえかさんとのコラボが実現します!

  11月29日(日)、道の駅庄和で行われる第9回交通安全フェアの中で、ウインドオーケストラ部が演奏会を行います。現在、ウインドオーケストラ部は1年生25人、2年生15人で活動しています。「聴いてくださる方々の心に響く沼中サウンド」を目指し、練習時間や感謝の気持ちを常に大切にして活動しています。お時間がありましたら、この機会に是非ウインドオーケストラ部の演奏をお聴きください。
 なお、春日部親善大使・シンガーソングライターあえかさん(大沼中学校在学中ウインドオーケストラ部に所属)とコラボが実現します。【時間は15:30頃の予定】
【写真:演奏会に向けて練習するウインドオーケストラ部】

        
        

11月14日(土)
ウインドオーケストラ部がアンサンブルコンテスト東部地区大会:金管八重奏で銀賞を受賞!

  14日(土)羽生市産業文化ホールでアンサンブルコンテスト東部地区大会が行われました。本校のウインドオーケストラ部は、金管八重奏、木管八重奏に出場しました。練習の成果を発揮し、どちらの部も素晴らしい音色で感動的な演奏を披露してくれました。金管八重奏では見事、銀賞に輝きました。おめでとうございます。

     

11月14日(土)
カスカベ・インターナショナル・フレンドシップ・デイに本校から9名の生徒が参加しました。

 市内の小・中学生が、様々な言語を話す人々と交流し、異文化や自文化に対する理解を深め、共通言語としての英語を体験することにより、英語学習に対する意欲を高め、英語によるコミュニケーション能力の育成することを目的に、カスカベ・インターナショナル・フレンドシップ・デイが市民体育館で開催されました。
 本校からは9名の生徒が参加し、様々な国を出身とするALTと英語を使って自己紹介、歌、ゲームや遊び、クイズ等を行い交流を深めました。また、ALTの母国文化の発表もあり、異国の文化に触れる有意義な一日となりました。

11月13日(金)新人体育大会県大会速報!
剣道男子個人戦は、青澤君がベスト8!
剣道女子個人戦は、平吹さんがベスト16!

昨日の団体戦に引き続き、本日は剣道男女の個人戦が県立武道館で行われました。
 女子個人戦(エントリー240人)では3人が出場しました。平吹柚果さんがベスト16、間野目果南さんがベスト32、小川真英さんがベスト64という結果で終了しました。
 男子個人戦(エントリー240人)では6人が出場しました。青澤生磨君がベスト8、伊藤祥汰君がベスト16、竹内太郎君と土井晴裕君がベスト32、毛塚晟羅君が2回戦、北野真生君は1回戦という結果でした。選手の皆さん2日間にわたりお疲れ様でした。また、応援にかけつけていただきました保護者の皆様ありがとうございました。来年の学校総合体育大会では男女アベックでの全国大会出場を目指していきますので今後とも応援をよろしくお願いいたします。

  
  男子個人ベスト8青澤選手   女子個人ベスト16平吹選手 

11月13日(金)
東部南地区音楽会(器楽の部)に1年3組が出場しました。

 本日、平成27年度埼玉県小・中学校東部南地区音楽会が春日部市民会館大ホールで行われました。本校からは器楽の部に1年3組が春日部市の代表で出場しました。ハンドクラップによる「クラッピングラプソディー1番」の演奏を行いました。みな真剣に取り組み、すばらしい演奏を披露してくれました。御参観いただきました保護者の皆様ありがとうございました。

※写真はリハーサルの様子。
    

11月12日(木)新人体育大会県大会速報!
剣道女子団体は優勝!剣道男子団体はベスト8!

 本日、県立武道館で新人体育大会県大会剣道男女団体戦が行われました。
 本校剣道部は、女子団体(メンバーは全て1年生)で順当に勝ち上がり、準々決勝で草加中を3-0で退け、準決勝では2-0で大相模中に勝って決勝に進出しました。決勝では先鋒戦で1本を取られ、次鋒、中堅戦を引き分けて苦しい展開になったものの、副将戦で間野目さんがメンで1本勝ちして1-1に追いつき、大将戦では小川さんがメンで1本勝ちして2-1で吉川南中を逆転で退け、見事に2年ぶり5回目の優勝を飾りました。おめでとうございます。
 男子団体では2回戦で2-0で大井中を退け、3回戦で川口西中に4-1で勝ち、準々決勝では優勝候補の栄進中と対戦、惜しくも0-1で敗れベスト8となりました。


  女子はオール1年生         間野目選手            小川選手

    女子団体優勝          男子団体ベスト8         松岡監督の指導
 

11月9日(月)
PTA研修会《ヨガ教室》が行われました。

9日、体育館でPTA研修会が実施されました。今年度は、越谷市在住の湯浅眞理子先生を講師にお迎えして、「♪代謝を上げて~目指せ美ボディー~ヨガ教室」を実施しました。
 ヨガとは、正しい姿勢や深い呼吸を重視しながら行う柔軟体操のようなもので、健康や精神を向上させ体全体のバランスをとる効果があります。20名の皆さんが参加し、講師の先生の指導の下、心を集中させ、経験したことのない、様々なポーズを取ることで、今まで眠っていた体と心の機能を活性化させることができました。幻想的な音楽の流れる中、参加者全員がリラックスでき、満足感のある研修会となりました。講師の湯浅眞理子先生、準備を整えてくれた役員の皆様に感謝申し上げます。

   

11月8日(日)
第23回かすかべ郷土かるた大会で大沼中2年生チームが第3位に入賞!

8日(日)、青少年育成春日部市民会議、春日部市教育委員会主催の第23回かすかべ郷土かるた大会がウィング・ハット春日部で行われました。3人1組でチームをつくり、大沼中からはカッパーズ(髙岡花穂さん、笹本ひかりさん、堀茉莉花さん)、陸上部(井波さらさん、髙岡千穂さん、古谷早希さん)、おんまゆ(和泉明日香さん、冨田七美さん、小山京香さん)の2年生3チームが出場し、どのチームも大変よく頑張りました。
 3チームのうち、カッパーズと陸上部が勝ち進み、準々決勝で対戦し、カッパーズが勝利し準決勝に進出しました。準決勝では東中・豊野中の連合チームに敗れましたが、3位決定戦で中野中のチームと対戦し26-20で勝ち、昨年に引き続き、第3位に入賞しました。おめでとうございます。

11月5日(木)
市内中学校特別支援学級第3回合同学習会が
葛飾中学校で行われました。

  本日、葛飾中学校で、春日部市内中学校の特別支援学級の第3回合同学習会が行われました。
 今回も、市内の各中学校の生徒106名を10班に分けて、班長のリーダーシップのもとで活動しました。生徒たちは、合唱や発表会に向けてのダンスやウエーブ、班ごとの出し物の練習を行い、一日、班を中心とした交流を深めました。
 大沼中の生徒達は成長した姿をたくさん見せてくれた一日になりました。

11月5日(木)
スーパー元気・さわやか集会が行われました。

本日、春日部中央公民館でスーパー元気・さわやか集会(Aブロック:粕壁小、内牧小、八木崎小、上沖小、春日部中、大沼中)が行われました。今回のテーマは「思いやりの心~だれとでも 仲良くするためには?~」で、各学校の取り組み発表、ふれあいゲーム、グループ協議が行われました。
 大沼中の発表は、外国からの転校生が学級に溶け込むまでの様子を劇にした発表で、起こりがちないじめを題材に生徒の手作りの紙芝居を映像で写し出し、参会者の方から「工夫を凝らしていてとてもよい発表だった。」とお褒めの言葉をいただきました。また、大沼中の生徒はグループ協議でも中心的な役割を果たし、話し合いをまとめてくれました。素晴らしかったです。
 参加した生徒は次のみなさんです。(敬称略)
坂巻天斗(3-4)、柿沢咲美(3-5)、阿部涼乃(3-5)、川渕真優(3-1)、吉田德志(2-4)、増茂歩武(2-1)、髙橋 華(2-5)、秋山瑠美(1-5)、町田花菜(1-2)、萬戸勇気(1-6)なお、11月9日(月)生徒朝会で「スーパー元気・さわやか集会」の報告が行われます。

11月5日(木)新人体育大会県大会速報!
サッカー1回戦、0-1で立教新座中に惜しくも敗れる!

5日(木)、さいたま市のRHF駒場(人工芝)で1回戦が行われました。大沼中の対戦相手は昨年度の新人体育大会県大会の8本決めでPK戦の末に敗れた立教新座中でした。前半は0-0で折り返しましたが、後半開始2分に1点を先制され、追いつくチャンスはあったものの、0-1で惜敗しました。この悔しさをバネに、来年の学総に向けて、大きく成長していって下さい。

10月31日(土)
午後は、オペラ歌手の推屋瞳さんをお招きし、「ふれあい講演会・コンサート」が行われました。

 午後は、春日部市在住、豊春中卒業のオペラ歌手の推屋(しいや)瞳さんをお招きし、ふれあい講演会・コンサーが行われました。
 第1部では、最初に「O mio babbino caro お父さまにお願い」を聴かせてくださり、中学校と高校の部活動の体験やオペラ歌手に至るまでの道のりをお話いただきました。
 第2部はピアニストの田中麻佑子さんによる「愛の夢」の演奏を聴かせていただきました。これに続いて、推屋さんにより「小さい秋みつけた」、「赤とんぼ」、オペラ「ホフマン物語」より「オランピアのアリア」、「Mein Herr Marquis 侯爵様、あなたのようなお方は」、「Time to say good bye」5曲を披露してくいただきました。
  感想の一部を紹介します。「先生の中学や高校の時代の部活を通しての話は特に参考になり、絶対に負けないという気持ちがあれば難しいこともできることを学びました。また、自分も知っている民謡や有名な歌はとても感動し、音楽により一層興味を持つようになりました。」「知っている曲が多く、聞いていてとても楽しかったです。私はオペラを実際に聴いたことがなかったので高い音がきれいで驚きました。また、春日部市出身ということがうれしいです。ピアノの田中さんも迫力があって感動にひたった1時間でした」
 生徒達のみならず、保護者、教職員一同、感動的なひとときを過ごすことができました。推屋瞳さん、田中麻侑子さんありがとうございました。

10月31日(土)
「彩の国教育の日・1日授業公開」が行われました。

本日は、午前中は木村圭一市議会議員様、午後は吉田剛市議会議員様をはじめ多くの御来賓、地域、保護者の方々に大沼中学校の一日授業公開にお越しいただきました。ありがとうございました。
今後とも、開かれた学校を目指し、地域、保護者の方々に足を運んでいただく機会を数多くつくっていきますので、是非、生徒の活動をご覧ください。どうぞよろしくお願いいたします。

10月30日(金)
明日、31日(土)は、彩の国教育の日一日授業公開・ふれあい講演会です。

明日、31日(土)は、彩の国教育の日一日授業公開・ふれあい講演会が行われます。授業は8:25より終日公開します。部活動15:40~も参観できます。また、ふれあい講演会13:45~15:00(オペラ・リサイタルを含みます。)を行います。講師はオペラ歌手・埼玉県立大宮光陵高校、伊奈学園総合高校非常勤講師の推屋 瞳先生です。
御多用中とは存じますが、子どもたちの授業の様子を御覧いただきたく御案内申し上げます。
<PTAより連絡>
(1)一日授業公開の受付で、11月7日(木)実施のPTA研修会「ヨガ教室」の申し込みを受け付けます。是非、御参加下さい。
(2)一日授業公開の受付で、臨時の資源回収をを行います。古新聞や広告等、制服リサイクル品(制服上下、ワイシャツ、ブラウス、ジャージ、体育着、カバン等)をお持ちいただけたら助かります。御協力をお願いいたします。

0月30日(金)
文教大学准教授 中本敬子先生をお迎えして、第2回校内授業研究会を行いました。

本日、文教大学教育学部准教授 中本敬子先生、春日部市教育委員会指導主事佐山宏樹先生を指導者にお迎えして、第2回校内授業研究会を行いました。上沖小学校からも出井校長先生、井上先生に授業を参観していただきました。また、研究協議会には加藤教頭先生に御参加いただきました。ありがとうございました。
 1時間目に国語(1-2田儀教諭)、3時間目に社会(2-5井田教諭)、4時間目に数学(1-5髙橋教諭・森泉教諭)、の研究授業が実施されました。
 どの授業も、生徒が主体的に参加できる活動が用意され、考え、まとめる工夫や話し合い、学び合う工夫が盛り込まれ、様々な授業形態での学び合い学習が展開されました。

10月29日(木)
第3学年租税教室が行われました。

本日、第5・6校時に第3学年租税教室が行われました。この租税教室は社会科(公民)の授業の一環として行われました。本校の卒業生で春日部市議会議員でもある税理士の吉田剛様、税理士の伊藤信一様を講師に、税金についてのクイズや、一億円の重さ体験、DVD「ご案内します、アナザーワールドへ」の視聴などを行いました。税金についての基礎知識を学習し、もし税金がなかったらどんな世の中になるのかを考えることができた貴重な時間となりました。

10月26日(月)
生徒会本部役員選挙立ち会い演説会・投票が行われました。

本日、生徒会本部役員選挙立ち会い演説会・投票が行われました。立ち会い演説会では、どの候補者も素晴らしいスピーチで、大沼中学校を更にによりよい学校にしていくための抱負や具体的な方策をたくさん挙げていました。立候補者は次の通りです。(敬称略)
【生徒会長 立候補】竹内太郎(2-2)、吉田徳志(2-4)
【2年副会長 立候補】髙橋華(2-5)
【2年会計 立候補】増茂歩武(2-1)
【2年書記 立候補】板橋未侑(2-2)
【1年副会長 立候補】秋山瑠美(1-5)
【1年会計 立候補】萬戸勇気(1-6)
【1年書記 立候補】町田花菜(1-2)
 選挙管理委員の皆さん、立ち会い演説会の運営、選挙の事務等ありがとうございました。 
生徒会長以外は信任投票になります。開票結果は、明日27日(火)に発表されます。

    
   

10月24日(土)
第46回ジュニアオリンピック陸上競技大会(全国大会)に伊藤尚子さん(1年)が出場!

10月23日(金)~25日(日)に第46回ジュニアオリンピック陸上競技大会が横浜市の日産スタジアムで行われ、本校の伊藤尚子さん(1年)が、埼玉県を代表し、1年女子走り幅跳びの部(参加標準記録5m00)に出場しました。3回目までの記録は5m02で、ベスト8に進むことはできませんでしたが15位(52人がエントリー)になりました。この大きな舞台での経験を生かし、大きく飛躍していって下さい。

 

10月22日(木)
「市民アカデミー」で熊谷菜穂子さん(3年)が人権作文の発表を行いました

 22日(木)、平成27年度市民アカデミーが春日部市民文化会館で行われました。このアカデミーは人権に関する児童・生徒の作品を通して、広く市民の方々に人権・同和問題についての正しい理解と認識を深めることを訴え、人権意識の高揚と差別のない明るい街づくりに寄与することを目的に開催されました。
 3年の熊谷菜穂子さんは、春日部市の中学生を代表し、「日本の未来を担う」という題で作文発表を行いました。福島県産の桃の風評被害の問題を取り上げ、相手の気持ちを考えて行動することや、自分の発した言葉に責任を持つことが大切だ!と訴えました。そして、「これからの日本を担っていくのは私たち自身であり、今よりももっと安心して暮らせる日本にしていきたい。私たちが日本を発展させていくことで恩返しをしたい。これから生まれてくる子どもたちが、日本に生まれてよかった。と思えるような国をつくりたい。それが、私の夢だ。」と締めくくりました。素晴らしい発表でした。
 また、作文発表の他に1年生の金子希実さん、2年生の藤原愛海さんの人権ポスターが紹介されました。


10月21日(水)
合唱祭で会場に落とし物がありました。

10月18日(日)合唱祭の会場(春日部市民文化会館大ホール)にグレーのマフラーもしくは膝掛けの落とし物(下の写真を参照)がありました。心当たりの方は大沼中学校(教頭)電話048-736-9986まで ご連絡下さい。

10月20日(火)新人体育大会県大会陸上競技が行われました!

   本日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で陸上競技が行われました。本校から出場した2年の飯口友太君は共通男子走高跳で1m60を跳び、自己新記録を更新しました。
 1年の伊藤尚子さんは、1年女子100mで14秒10を記録しました。また、共通女子走り幅跳び予選で4m83を跳び決勝に進出しました。決勝では1回目、2回目とファールがつづき、3回目の記録が4m71にとどまり、ベスト8に残れませんでした。
伊藤さんは7月の学校総合体育大会県大会で1年女子の大会記録を更新した実力者です(5m12を記録)。10月24日(土)に横浜日産スタジアムで行われるJOCジュニアオリンピック陸上競技大会への出場を決め、活躍が期待されています。埼玉県の代表として頑張ってください。

        

10月18日(日)
第39回合唱祭が盛大に開催されました!

本日、春日部市民文化会館大ホールにおいて、第39回合唱祭が盛大に開催し、無事終了することができました。どの学年も、どのクラスも、練習の成果をいかんなく発揮し、素晴らしい発表を行うことができました。
来賓・保護者・地域のみなさん、御多用中のところ御来場くださりありがとうございました。審査結果は以下のとおりです。

【第1学年】最優秀賞:1-4、優秀賞:1-1・1-5 最優秀指揮者賞:1-4柏木夏海さん、最優秀伴奏者賞:1-1平松花凜さん
【第2学年】最優秀賞2-4、優秀賞2-5、最優秀指揮者賞:2-5大波響矢さん、最優秀伴奏者賞:2-4三浦明里咲さん
【第3学年】最優秀賞3-5、優秀賞3-2、最優秀指揮者賞:3-5金子拓海さん、最優秀伴奏者賞:3-5岫郁寛さん


10月17日(土)
明日10月18日(日)は合唱祭です。

大沼中学校第39回合唱祭が明日10月18日(日)に春日部市民文化会館大ホールで行われます。
 オープニングセレモニー9:50~、1学年発表10:15~、7、8組・2学年発表11:25~、3学年発表13:20~、エンディングセレモニー14:25~15:35の予定です。PTA・職員合唱はエンディングセレモニーの中で行われます。
 当日、生徒は弁当持参です。
 10月19日(月)、23日(金)は振替休業日になります。
 ぜひ、御来場いただき、子ども達の活躍の様子をご覧いたけたら幸いです。
 プログラムは生徒に配布しましたが、現在、大沼中HP【10月16日(金)】からもプリントできるようになっております。本日、一部誤りがありましたので、訂正させていただきました。
※写真は今日の全体練習の様子です。どの学年も明日の本番へ向けて頑張っていました。

   

10月16日(金)速報!!
市内駅伝競走大会で大沼中は男女とも第7位に!

本日、市内駅伝競走大会が男女とも22チームが参加し、飯沼中学校周回コースで行われました。大沼中学校からは男女それぞれAB2チームずつが参加しました。
 女子の部は、大沼中女子Aチームが45分37秒で第7位に入賞しました。またBチームは49分46秒で第19位。男子の部では、大沼中男子Aチームが昨年の63分17秒での第10位から、今年は61分32秒の第7位に躍進しました。また、Bチームは64分34秒で第15位となりました。男女で区間6位以内に入賞した人が6人を数えました。残念ながら男女とも県大会出場は逃しましたが、全員、「沼中駅伝チーム」として、素晴らしい走りを見せてくれました。特に3年生は、選手、補欠等も含め13名が参加しました。7月から練習をスタートさせ、夏休み中も練習を重ね、暑さの中頑張ってきました。本番でも、自分自身に打ち克ち、チームのために襷をつなぎ、頑張る姿を見せてくれました。是非、1・2年生の皆さん、3年生のこの思いを込めた襷を来年につないでください。

  
  
  

10月16日(金)
合唱祭に向けて、各クラスで交流会が行われています。

10月18日(日)合唱祭に向けて、各クラスで交流会が行われています。交流会では上級生が下級生を前に合唱を披露します。下級生も上級生に合唱を聴いてもらいます。特に上級生の合唱は真剣そのものです。下級生の前で下手な合唱はできませんから本番以上に気合いが入ります。この上級生の姿を見て、下級生は上級生の合唱に感動し、たくさんのことを学びます。また、アドバイスをいただくことで意欲も高まりまます。交流会を通して上級生も下級生も合唱はどんどん素晴らしいものになっていきます。本番が楽しみですね。
 明日、17日(土)は授業日、「給食有り」となります。18日(日)合唱祭は弁当持参となります。

合唱祭のプログラムができあがりました。   

プログラムはこちら→クリックして下さい。

10月15日(木)
第24回「埼葛人権を考えるつどい」が
春日部市民文化会館で開催されました。

埼葛人権を考える集いは、「人権の21世紀」と言われる中、埼葛市町の地域における人権問題に取り組む多くの方が参加し、同和問題をはじめとしたあらゆる人権問題の早期解決に向けて、地域間の交流を通じて人権意識の高揚と正しい理解を図ることを趣旨として毎年開催されています。今年は春日部市で開催されました。本校では生徒の手による人権メッセージカード、折り鶴、看板などを作成し、当日会場及び会場周辺に展示されました。

   
   

10月14日(水)
「埼玉住み心地の良いまち大賞」に出品された1年生の作品が「協賛企業賞」を受賞しました。

1学期末に、1年生の国語で「わたしたちの町を紹介しよう」という授業に取り組みました。この授業の中でつくられた作品を埼玉県住まいづくり協議会主催、埼玉県・埼玉県教育委員会後援の「埼玉住み心地の良いまち大賞」に応募しました。その中から1年3組の中本廉さんの作品が見事「協賛企業賞」を受賞しました。おめでとうございます。
※写真は10月10日(土)の授賞式の様子です。


10月13日(火)
第2回PTA・職員合唱練習が行われました。

   10月18日(日)の合唱祭に向けて、生徒の皆さんに負けじと第2回PTA・職員合唱練習が本日、午後5時15分から音楽室で行われました。合唱曲は「少年時代」です。多くのPTAの方にもお集まりいただき、パート練習の後、全体での練習を行いました。今回は2回目でもあり、男性パートと女性パートの調和がうまくとれてきており、きれいなハーモニーになりつつあります。本番まであとわずかですが生徒の皆さんに負けないよう、PTAも職員も頑張ります!

        
        

10月13日(火)
明日は中間テストです。学習会が行われました。

明日、14日(水)は中間テストです。今日の放課後は、「黄金サイクル」の取り組みの一つである学習会が各学年で行われました。中間テストに向けて、ワークやプリントで問題を解いたり、先生に質問したり、生徒同士で質問をし合ったりと、形は様々ですが放課後の時間を有意義に過ごしていました。明日の中間テストに向けて頑張って下さい!

   

   

10月12日(祝)武里地区体育祭で小・中学生が活躍!

 12日に行われた武里地区体育祭に、武里地区の小学生や中学生も多数参加し熱戦が繰り広げられました。大沼中学校では、学区の一部でもある「一ノ割」チーム(大沼4・5・6丁目、一ノ割1~4丁目)に生徒が参加しました。年齢別リレーで2年の黒澤さん、井波さんが活躍し1位となりました。また、800mで3年の金子君が2位に入賞しました。

    

   

10月10日(土)
サッカー部、埼葛地区代表決定戦で勝利し、3大会連続で県大会出場決定!

本日、大沼中学校で、新人体育大会埼葛地区代表決定戦が行われました。本校サッカー部は初戦で3-0で白岡中学校に勝利し、代表決定戦で吉川南中と対戦しました。前半7分、室井君のシュートで1点を先制、この1点をチームワークでしっかりと守り切り、1-0で勝利しました。サッカー部はこれで3大会連続の県大会出場となりました。おめでとうございます。

  

  

10月9日(金)
合唱祭の中間発表会が行われました。

今週は5日(月)に3年生、8日(木)に2年生、9日(金)に1年生の合唱祭中間発表会が行われました。18日(日)の第39回合唱祭に向けて、どのクラスも目の色が変わってきました。学年を越えての合唱交流会も盛んに行われるようになり、放課後の校内は、各クラスの自慢のハーモニーが響き渡っています。特に3年生の合唱は各クラスともレベルが高く、予想がつかない状況になっています。本番が楽しみです。※写真は1年生の中間発表会の様子です。



10月7日(水)
資源回収と制服リサイクル品の回収のお願い。

  日ごろより本校のPTA活動に御理解、御協力をいただきありがとうございます。
 さて、10月5日(月)~9日(金)は10月の資源回収週間となっています。古新聞、広告等の資源回収と制服リサイクル品の回収を行います。資源回収の収益金は、子ども達の部活動に役立てられますので、ご協力をお願いいたします。なお、9月の資源回収週間は台風による臨時休業等もあり、あまり回収ができませんでした。今月は是非とも御協力をお願いいたします。
【回収物と回収方法】
<生徒>期間中「古新聞と新聞広告」を各教室で回収します。
<保護者>10月9日(金)8:30~14:30、大沼中学校駐輪場で回収します。保護者の方は「古新聞・新聞広告・雑誌・ダンボール」「制服リサイクル品(制服・ジャージ・体育着等)」をお持ちいただけたら助かります。 

10月6日(火)
3年進路説明会が開催されました!

 本日、130名を超える3年生の保護者の皆様にご参会いただき、3年進路説明会が6時間目に行われました。進路説明会では(1)これからの進路関係の日程について、(2)私立高校の受験について(出願・入試・発表・手続、指定校推薦)、(3)公立高校の受験について(出願・志願先変更・入試・発表)、(4)就職について、(5)奨学金などの制度について、(6)調査書作成願などの書類について、(7)通知書について、進路指導主事より説明がありました。欠席の保護者の方には明日7日(水)、「進路説明会資料」<保存版>を生徒を通じてお渡ししますのでご覧ください。

埼玉県教育委員会では、埼玉県公立高校入学者選抜に関する様々な情報をホームページに掲載しています。

1、県立総合教育センターホームページ内メニュー「入試情報・説明会案内」から検索できます。
  → こちらをクリックして下さい

(例)前年度までの入試問題・分析・解説、各高等学校の学校説明会の日程、各高等学校の選抜基準他。

2、彩の国さいたま公立高校ナビゲーションへのアクセス方法
パソコン→ こちらをクリックして下さい
携帯電話等→ こちらをクリックして下さい
(ご注意) 携帯電話等のHPは、CHTMLで作成されています。機種によってはご利用できないものがあります

10月6日(火)
市内中学校特別支援学級第2回合同学習会が行われました。

 本日、春日部中学校の体育館に、春日部市内中学校の特別支援学級の生徒106名が一堂に会し、学校間を越えた班活動を通して、絆を育てるとともに自立活動の充実を目指すことをねらいとして、合同学習会が開催されました。
 今回は、市内の各中学校の生徒を10班に分けて、班長のリーダーシップのもとで活動しました。生徒たちは、合唱や発表会に向けてのダンスや班ごとの出し物の練習を行い、一日、班を中心とした交流を深めました。

   

10月5日(月)
ボランティアの日・地域清掃が行われました。

 10月5日(月)15:20より、地域清掃が大沼中学校の周辺の地域で行われました。生徒は自らの意思による、ボランティア参加で積極的に活動を行いました。今回は学級を単位に行われました。約1時間の活動でしたが、日頃よりお世話になっている地域をきれいにすることができました。参加してくれた皆さんありがとうございました。

 

 

10月3日(土)~4日(日)
科学教育振興展覧会(春日部班展)が行われました。

科学教育進行展覧会がふれあいキューブで行われました。大沼中からは3作品が出展されました。結果は次のとおりです。
 推薦賞 1年新井友梨さん:作品名「溶け始めたペットボトルの飲み物はなぜ甘いのか」。
 金賞 2年藤井結佳さん:作品名「ふわふわなかき氷を作るには」。 
 金賞 2年齋藤大介君、後藤隆之介君、田原魁君、渡邉雄大君:作品名「静電気モーターを作ろう!」
推薦賞の新井さんの作品は10月17日(土)~18日(日)に宮代町立笠原小学校で行われる埼葛科学展に出品されます。おめでとうございます。

   
    

10月3日(土)
上沖小の親子まつりでウインドオーケストラ部が演奏を披露しました。

10月3日(土)上沖小PTA親子まつりが行わ、本校ウインドオーケストラ部が演奏を披露しました。9月19日の西関東大会で3年生が一線を退き、1、2年生のみでの初めての演奏会になりました。演奏した曲は、①南風のマーチ、②ウィーアー、③口笛吹いて働こう、④パイレーツオブカリビアンメドレー、⑤名探偵コナンのめいんテーマの5曲です。まだまだ発展途上の演奏でしたが、会場の上沖小体育館には多くの児童・保護者の方々に御来場いただき、あったかい笑顔と拍手をたくさんいただきました。上沖小学校の関係者の皆様にはこのような機会を設けていただき本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


10月3日(土)
沼中駅伝チームが試走を行いました。

 10月16日(金)に行われる市内駅伝大会に向けて、本日、沼中駅伝チームが本番の飯沼中外周コースでの試走を行いました。特に3年生は夏休み前から少しずつ練習を始めています。新人戦が終わり、1、2年生も合流しての本格的な練習がスタートしました。男女ともに県大会出場を目指して頑張っています。応援よろしくお願いいたします。


10月2日(金)
埼玉県ネットトラブル注意報 平成27年10月号

インターネット上で知り合った人物と会うことの危険性について
インターネットでは、普段なかなか知り合う機会のない人とも気軽に交流することができます。なかには、やりとりを重ねるうちに仲良くなり実際に会う、というケースもあります。
 昨年、ベネッセ教育総合研究所が発表した、中学1年生~高校2年生、合計9468名を対象にしたICTメディアの利用実態に関する調査の結果によると、中学生の163人、高校生では512人の生徒が、「インターネットを通じて知り合った人と、直接会ったことがある」と、回答したそうです。
ベネッセ教育総合研究所 中高生のICT利用実態調査 2014 報告書
http://berd.benesse..jp/shotouchutou/research/detail1.php?id=4377 
しかし、インターネット上のやりとりだけでは、相手がどのような人物か分かりません。そのため、実際に会うことは大変危険です。
【インターネット上での悩み相談から性的被害に】
 過去に、女子中学生がインターネット上で知り合った40代の男からホテルでわいせつな行為をされるという事件が起こりました。男は、この女子生徒以外にも、40人ほどの小中高生に、同様の行為を行っていたようです。
 男は年齢を隠して、同世代と偽り、少女たちのブログに頻繁にアクセスし、悩んでいる様子の文章を見つけては、書き込みを行って悩み相談に乗り、少女たちを信用させてから、メールアドレスなどの連絡先を聞き出し、少女たちを誘い出していたとのことです。
【被害に遭わないためには】
最近では、出会い系サイトではないブログやSNSなどの一般のコミュニティサイトでも誘い出しの被害は多く発生しています。
長い時間をかけてやりとりをし、十分に信用させておいてから誘い出すような悪意を持った人物もいます。ネッ
ト上でどれだけ仲良くなった相手でも、安心してはいけないのです。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

10月1日(木)
新・春日部市施行10周年記念式典が行われ、
女子剣道部が表彰されました。

10月1日(木)新・春日部市施行10周年記念式典が市民文化会館大ホールで行われました。この栄えある式典で本校女子剣道部が春日部市功労賞(体育の向上)を受賞しました。女子剣道部を代表し、3年生の横川胡桃さんが表彰を受けました。本校女子剣道部は、平成26年度春日部市体育賞最優秀選手賞・島村基金賞受賞、第44回全国中学校剣道大会女子団体戦3位、第62回埼玉県学校総合体育大会兼全国・関東大会予選会女子団体戦優勝等の成績を挙げています。

   

9月30日(水)新人体育大会〈春日部市内予選〉

◇剣道男子 個人戦 優勝 土井晴裕 2位 竹内太郎 3位 北野真生
3位 青澤生磨 5位 伊藤祥太 5位 毛塚晟羅
◇剣道女子 個人戦 優勝 小川真英 2位 平吹柚果 3位 間野目果南
※剣道個人は5位まで県大会出場

◇ソフトボール 第2位 1回戦  〇19-1三郷早稲田中
               準決勝 〇10-0春日部中
               決 勝  ● 3-8武里中

◇サッカー 第2位   2回戦  〇 3-1豊春中
              準決勝 〇 1-0春日部中
              決 勝  ● 1-2葛飾中
※サッカーは埼葛地区代表決定戦出場

◇バレーボール男子 決勝トーナメント2回戦惜敗
               1回戦 〇 2-1緑中
              2回戦 ● 0-2杉戸中
   

   

   

10月1日(木)
明日2日(金)朝の爆弾低気圧に伴う対応について。

本日夜から明日2日(金)朝にかけて、爆弾低気圧による激しい雨や強風が心配されます。つきましては、みなさんの安全を第一に考え、次のように対応しますのでよろしくお願いします。
○現在の時点で明日、2日(金)の朝錬(部活)は中止します。授業は平常どおり実施します。
○変更がある場合は、朝6:30を目安にメール配信及びホームページに掲載します。
○登校に際しては、風雨が強い場合はジャージでの登校を認めます。道路等の状況をよく確認し、倒木や冠水している所等の危険箇所を避け、時間よりも安全を優先するようにしてください。
○万が一登校に支障がある場合は、 学校(電話048-736-9986)にご連絡ください。
〇この内容は、本日帰りの会で生徒に連絡いたしました。また、メール配信をしました。

9月26日(土)、28日(月)、29日(火)
新人体育大会 各部の結果報告!

   明日、30日(水)は、剣道男女個人戦、ソフトボール(準決勝・決勝)、サッカー(準決勝・決勝)、男子バレーボール(決勝トーナメント)、ソフトテニス男子団体戦の試合が行われます。選手の皆さん頑張って下さい!

【29日(火)までの結果】
<男子剣道>         団体戦 優勝(県大会出場
<女子剣道>         団体戦 優勝(県大会出場)
<野球>             1 回戦 3-2で豊野中に勝利
                     2 回戦 0-2で春日部中に惜敗
<ソフトボール>        1 回戦 19-0で早稲田中に勝利 準決勝進出
<サッカー>           2 回戦 3-1で豊春中に勝利 準決勝進出
<男子バレーボール> 決勝トーナメントへ進出
<女子バレーボール> 予選リーグ敗退
<男子ソフトテニス>   個人戦 1回戦惜敗  
<女子ソフトテニス>   個人戦 ベスト8 団体戦1回戦惜敗
<男子卓球>           団体戦予選リーグ惜敗 シングルス・ダブルス惜敗
<女子卓球>           団体戦予選リーグ惜敗 シングルス・ダブルス惜敗
<男子バドミントン>     団体戦1回戦惜敗 シングルス・ダブルス惜敗
<女子バドミントン>    団体戦2回戦惜敗 シングルス・ダブルス惜敗
<男子バスケットボール>1回戦 64-17春日部共栄中に勝利
                         2回戦 44-82葛飾中に敗退
<女子バスケットボール>1回戦 20-73武里中に敗退

        

        

          

9月27日(日)
八木崎小、粕壁小の運動会が行われました。

 26日(土)に予定されていた八木崎小、粕壁小の秋の大運動会が順延となり、27日(日)に行われました。元気いっぱいの運動会の歌、白熱した競技が曇り空を吹き飛ばしました。小学生の姿からたくさんの感動をいただきました。ありがとうございました。

    
   

9月17日(木)、25日(金)新人体育大会〈春日部市内予選〉
陸上競技が行われました。

両日とも、雨の中、野田市総合公園陸上競技場で新人体育大会〈春日部市内予選〉陸上競技が行われました。
 主な結果は次のとおりです。
◇男子走高跳 第1位 飯口友太(県大会出場)
◇男子砲丸投 第2位 関口乾太
 ◇男子4×100mリレー 第4位(関根、清水、関口、飯口)
 ◇女子走幅跳 第1位 伊藤尚子(県大会出場)
◇女子走高跳 第3位 笹本ひかり
 ◇女子1年100m 第2位 伊藤尚子(県大会出場)
 ◇女子4×100mリレー 第3位(黒澤、伊藤、髙岡、井波)
入賞したみなさん、県大会出場を決めたみなさんおめでとうございます。

    
   

9月23日(水)
野球部が春日部市の代表に!

 23日(水)に行われた古河まくらが中学校野球大会の春日部市代表決定戦で、本校は武里中に2-1で勝ち、11月7日(土)から行われる本大会への出場が決定しました。おめでとうございます。26日(土)からスタートする新人戦でも頑張って下さい!

9月19日(土)
第21回西関東吹奏楽コンクールでウインドオーケストラ部が銅賞を受賞!

9月19日(土)新潟市民芸術文化会館で行われた第21回西関東吹奏楽コンクールで、本校ウインドオーケストラ部はB部門に出場し、東日本大会への出場は逃しましたが、見事に銅賞に輝きました。
 昨年の地区大会敗退での悔しさをバネに覚悟を決めて頑張り、東部地区大会金賞、県大会金賞で臨んだこの大舞台で素晴らしい演奏を披露してくれました。部員全員で勝ち取った価値ある銅賞でした。
 保護者の皆様方には、日頃より御理解、御協力をいただき深く感謝申し上げます。また、地区、県、西関東大会のコンクール当日にも多くの方々に会場に足を運んでいただきき、たくさんの応援とお力添えをいただきました。本当にありがとうございました。
   

9月19日(土)
上沖小、立野小の運動会が行われました。

 雨の日がつづいていましたが、19日(土)は、小学生たちの思いが伝わったかのような好天の中、上沖小・立野小の秋の大運動会が行われました。小学生の一生懸命な姿はとても感動的でした。応援に来ていた中学生も小学生からたくさんの元気をいただいたようです。ありがとうございました。
   

   

9月17日(木)
春日部市中学校英語弁論大会が行われました。

   本日、春日部市教育センターで中学校英語弁論大会が行われました。本校からは、夏休み中から熱心に練習を行ってきた3年生の阿部涼乃さん、隅田ひかりさん、熊谷菜穂子さんの3名が出場しました。3人とも感動的な、素晴らしいスピーチを披露してくれました。ありがとうございました。
 今回の結果は、熊谷菜穂子さんが第3位に入賞し、10月2日(金)に吉川中央公民館で行われる埼葛地区中学校英語弁論大会への出場が決まりました。おめでとうございます。
     

9月12日(土)
敬老会(粕壁地区)でウインドオーケストラ部が演奏を披露しました。

9月12日(土)春日部市民文化会館で行われた粕壁地区の敬老会で本校ウインドオーケストラ部が演奏を披露しました。はじめに水戸黄門や笑点などテレビでおなじみの曲をメドレーで演奏し、東日本大震災復興ソング「花は咲く」(3年生が合唱を披露)、8時だよ全員集合メドレー、最後にマツケンサンバを演奏しました。司会者の2人+1がリズミカルにすすめ、演奏に合わせたダンスもリズミカルに会場を盛り上げてくれました。おじいちゃん、おばあちゃんたちは皆は大喜びでした。

   
 
   

9月10日(木)16:30現在 明日11日(金)の対応について
○現在の時点では「平常授業」で通常どおりの登校とします。
○変更がある場合は、朝6:30を目安にメール配信及びホームページに掲載します。
○登校に際しては、道路等の状況をよく確認し、倒木や冠水している所等の危険箇所を避け、時間よりも安全を優先するようにしてください。
○万が一登校に支障がある場合は、学校☎736-9986ご連絡ください。

○明日11日(金)の給食献立の変更

 鶏肉の唐揚げ → 鮭のごまマヨネーズ焼き
 
となります。
9月10日(木)今朝の大沼中周辺の様子



9月10日(木)本日は臨時休校となります。

10日(木)7:00現在、大沼中学校周辺が冠水している状況のため、生徒の安全な登下校を考え、本日「臨時休校」とします。生徒の皆さんは外出を控え、家庭学習での対応をお願いいたします。明日11日(金)については現在のところ通常通りの登校とします。
※この情報は、大沼中メールで配信しました。

9月9日(水)台風18号の対応について

本日から明日10日(木)にかけて、台風による大雨が心配されます。つきましては、みなさんの安全を第一に考え、次のように対応しますのでよろしくお願いします。
 本日の清掃と放課後の部活動、明日10日(木)の朝の部活動を中止とします。
 本日の完全下校時間は午後3時40分とします。水がたまっているところ等を避け、安全に、交通事故にも十分注意して、下校してください。本日は特に雨量が多くなるため、本日に限り体育着・ジャージ等での下校を許可します。
 明日10日(木)の授業は平常通り行います。8時25分出席確認とします。
 登校の際には安全に十分注意し、倒木や冠水している所等の危険箇所を避けて登校してください。冠水等の状況によっては回り道をし、時間より安全を優先するようにしてください。

 なお、この連絡は本日の帰りの会で生徒に連絡いたしました。また、大沼中メールでも送信いたしました。

※生徒は本日3時40分に下校しました

   

9月8日(火)
春日部市教育委員会・東部教育事務所
教育支援担当・学力向上推進担当学校訪問研修会が行われました。

   本日、春日部市教育委員会、東部教育事務所の指導主事の先生方にお越しいただき、研修会を行いました。午前中は全教科、全クラスで公開授業、午後は3-5国語(吉田教諭)、3-2数学(小菅教諭)、1-4道徳(木村教諭)による研究授業が行われ、分科会、全体研修会が行われました。学校研修課題「確かな学力を身につけ、自ら学ぼうとする生徒の育成~考え、話し合い、学び合う学習をとおして~」のもと、全ての授業で生徒が相互に学び合う学習場面を設定し、主体的、協働的に学ぶ授業展開がなされました。

        
        
        

9月7日(月)
埼玉県ネットトラブル注意報 平成27年9月号
 
「リツイートの危険性について」

Twitterには、他の利用者の投稿をそのまま再投稿する、リツイートという機能があります。
 この機能は、面白い投稿を他の利用者に紹介したい場合や、緊急性のある情報を素早く共有したい場合などに使われるものです。児童生徒のTwitter上でも、有名人のつぶやきや、インパクトのある画像などをリツイートしているものをよく見かけますが、こうしたリツイートが思いがけない事態に発展してしまうこともあります。
【リツイートしただけで逮捕されることも】
 昨年の11月に、Twitter上に投稿された児童ポルノ画像をリツイートしたとして、大阪府の男性が書類送検され、関東地方に住む中学生が非行事実で児童相談所に通告される、という事件が起こりました。
 この事件では、最初に画像を投稿した横浜市の男性が書類送検されましたが、リツイートした大阪府の男性と中学生も、「不特定多数の人が見られる状態にした」として、同様の罪に問われました。他人の投稿をリツイートしただけでも摘発されます。
【善意のリツイートが混乱を招くことも】
 また、Twitterは拡散力が非常に高く、災害等の緊急時にしばしば情報発信に用いられます。しかし、そうした情報を、真偽を確かめずに広めてしまうと、大きな混乱を招いてしまうことがあります。
 平成23年の東日本大震災の際には、メールや電話などがほとんど使えないという事態が発生しましたが、Twitterはアクセス可能であったため、被災地の状況や被災者の安否確認などにTwitterを利用した人が大勢いました。
 その一方で、「有害物質を含んだ雨が降る」、「水道水が危ない」などといった、人々の不安をあおるような情報もTwitter上に拡散されていました。
こうした情報は、善意で他の人に教えてあげようとしたのかもしれませんが、事実かどうか確認もしないまま広めたことで、かえって多くの人が混乱する結果となりました。
【注意点】
 リツイートは、自分の言葉でメッセージを書き込むのと違い、クリック1つで手軽にできてしまうため、自分が多くの人に向けて情報を伝達しているという意識が、どうしても希薄になってしまいます。
 児童生徒には、リツイートとは情報を発信する行為であり、軽はずみなリツイートによって、罪に問われたり、現実世界に大きな影響を及ぼしたりする可能性があるということを、理解させることが大切です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

9月6日(日)
春日部市民体育祭中学生ソフトテニス大会
2学年男子の部第3位に入賞!

毎年恒例の市民体育祭中学生ソフトテニス大会が大沼運動公園テニスコート、谷原西テニスコートで行われました。2学年男子の部では、佐久間・堀内ペアが第3位、1学年男子の部では、小川・工藤ペアがベスト8に進出しました。2週間後の新人体育大会地区予選でも県大会出場を目指して頑張ってください。

9月4日(金)≪速報≫新人体育大会
水泳競技〈春日部市内予選〉が行われました。

9月4日(金)春日部東中学校で水泳競技が行われました。結果は次のとおりです。
◇女子100mバタフライ  第3位 川田愛梨
 ◇女子200mバタフライ  第3位 川田愛梨(県大会出場)
◇女子100m平泳ぎ    第4位 福島美羽
◇女子200m平泳ぎ    第3位 福島美羽(県大会出場)
◇男子100m背泳ぎ  第1位 齊藤碧翔
◇男子400m個人メドレー 第2位 齊藤碧翔(県大会出場)
県大会へは、標準記録を突破し、一人一種目のみの出場となります。出場を決めたみなさんおめでとうございます。

9月4日(金)ふれあい除草を実施しました。
大沼ゆりの木自治会・谷原三丁目自治会の皆様ありがとうございました。

   本日、大沼ゆりの木自治会・谷原三丁目自治会から14名の皆様の御参加をいただき、ふれあい除草を実施いたしました。鎌やほうき、剪定ばさみなども御用意くださり、大沼中学校の環境整備に御協力くださいました。暑い中、ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
 生徒のみなさん、除草作業ご苦労様でした。みんな一生懸命に頑張ってくれました。自分たちの環境を自分たちで整えることの大切さ、地域の方々に支えられているありがたさを感じながら、学ぶよい機会となりました。

        
        

9月1日(火)
小中学校6校によるの合同避難訓練を実施しました。

 春日部中学校区と大沼中学校区の小中学校6校で合同の避難訓練を行いました。大沼中学校では、避難訓練を行ったあと、支援隊(小学校に弟妹のいる生徒)約200名が、上沖小学校、八木崎小学校へ行き、小学生の安全な下校を支援する活動を行いました。
 支援隊となった生徒は、小学校の通学班に入って一緒に下校する中、安全な下校と危険箇所チェックをサポートしました。
 災害時、中学生は地域の貴重な一員として、自分の安全を確保した上で周囲の人と協力して弱い立場の人を助けることが期待されています。今回の体験をとおして身に付けた知識や態度を、今後の活動に活かしていってほしいと思います。
 今回の訓練には、地域の皆様にも多大なる御協力をいただきました。心より感謝申し上げます。

   
    
   
   

8月23日(日)~30日(日)
大池町会ラジオ体操に、リーダーとして本校生徒が参加しています。

   今年も、本校生徒が大池町会のラジオ体操リーダーとして演示を行っています。朝6:30からのラジオ体操に、毎回10名ほどの生徒が参加し参加者の前でラジオ体操を行っています。小さいお子さんからお年寄りの方まで。多くの方々が参加しています。参加した生徒の皆さん。ありがとうございます。そして、地域の皆様、これからもよろしくお願いいたします。

        

8月25日(火)
上沖小・大沼中合同研修会を行いました。

   8月25日(火)14:00~16:30「考え、話し合い、学び合う学習」推進事業の一環として、教職員の小中合同研修会を文教大学准教授中本敬子先生をお招きして上沖小学校で行いました。小中学校が連携して子どもたちに力をつけていくためにはどうしたらよいか、全体会、分科会(①国語、②算数・数学、③英語、④道徳)で情報交換を行い、今後の小中学校の連携のあり方についてについて検討し、最後に中本先生にご指導いただきました。

        
        

8月25日(火)
6校合同研修会を行いました。

   8月25日(火)9:00~12:00、春日部市教育センターで県教育局義務教育指導課の佐藤先生を講師としてお迎えし、春日部中、粕壁小、八木崎小、内牧小、上沖小、と本校の6校の教職員で合同で、小中一貫教育研修会を行いました。

        

8月22日(土)~24日(月)全国中学校剣道大会 
女子団体、惜しくも決勝トーナメントに進めず!

   8月22日(土)~24日(月)秋田県立武道館で全国中学校剣道大会が行われました。本校は、女子個人戦に出場した横川胡桃さんが1回戦で北海道・拓心中の選手に惜しくも敗れました。また、女子団体戦では予選リーグで富山・山室中に1-0で勝利。静岡・磐田第一中と0-0の引き分けたものの、勝者数差で2位にとなり、決勝トーナメントに進めませんでした。3年生は大沼中学校に入学してから剣道を始めた生徒も含め、大沼中学校で力をつけてきた生徒達ばかりです。全国大会に出場し、この結果は大変価値るものだと思います。お疲れ様でした。

        
        
          

8月19日(水)
埼玉県ネットトラブル注意報 平成27年8月号

「危険行為について」
 動画サイトでは、危険行為を行っている様子を撮影した動画が掲載されることがあります。こうした動画の中には、見れば誰でも実践できるほど、詳細にやり方を解説しているものもあり、児童生徒が興味本位で真似をしてしまうこともあります。

【インターネット上に掲載された危険行為を真似した事例】
 昨年、同級生に対して、少年ら数人が、深呼吸をさせた後、胸を強く押し気を失わせるという暴力行為を行い、逮捕、補導されるという事件がありました。
これは、大変危険な行為であり、脳に酸素がいかなくなり後遺症が残る恐れがあるほか、最悪の場合は死に至る恐れもあります。
 また、加害の少年らは、Youtubeなどの動画サイトを通じて、この行為の詳細なやり方を知ったようです。

【子供たちが危険行為を真似しないために】
 インターネット上に掲載された危険行為の動画は、見ている人の興味を引くように面白おかしく作られていることが多く、動画を見た児童生徒が遊び感覚の軽い気持ちで真似してしまう危険性があります。
 そのため、興味を引くような動画を見つけたとしても、興味本位で真似するのではなく、それが大きな事故やけがにつながる危険性があるものではないか、あるいは不法なものではないか、ということを児童生徒自身に考えさせる指導等が必要です。
 また、危険行為がニュース等で話題になった際は、学校で児童生徒を交えて話し合う場を設け、その重大さをしっかりと認識させることも大切です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

8月9日(日)
祝 西関東大会出場!
第56回埼玉県吹奏楽コンクールで
ウインドオーケストラ部が金賞を受賞!

   8月9日(日)さいたま市文化センターで行われた第56回埼玉県吹奏楽コンクールで、本校ウインドオーケストラ部はB部門に出場し、見事に金賞に輝きました。楽曲は、喜劇「サロメ」より7つのヴェールの踊り(R.シュトラス作曲、三須健至編曲)。大舞台で伸び伸びと素晴らしい演奏を披露してくれました。先週の東部地区コンクールに引き続き、会場には多く保護者の皆様にお越しいただき、応援をいただきました。ありがとうございました。
 なお、埼玉県代表として、9月19日(土)新潟市民芸術文化会館文化で行われる第21回西関東吹奏楽コンクールへ出場することが決定しました。おめでとうございます。東日本大会出場を目指して、頑張って下さい。

        

8月8日(土)~9日(日)関東中学校剣道大会
女子個人で横川さんがベスト16!
女子団体ベスト16!男子団体ベスト16!

   8月8日(土)~9日(日)、神奈川県小田原アリーナで、第40回関東中学校剣道大会が行われました。
 8日の女子個人では横川胡桃さんが8本決めで甲府西中に敗れ、ベスト16。
 9日の男子団体では、予選リーグで太田中(群馬)に3-0、玉穂中(山梨)に2-0で勝利し、決勝トーナメントに進出、8本決めで小山第三中に2-3で敗れたもののベスト16に進出しました。(昨年は予選リーグ敗退)。
 女子団体では、予選リーグで竜王北(山梨)に1-0、長狭中(千葉)に1-0で、接戦を勝利し、決勝トーナメントへ進出し、8本決めで都田中(神奈川)と対戦、1-1で迎えた大将戦で敗れ、ベスト16に終わりました。女子は全国大会に向けて、課題を多く見つけることができた大会になりました。全国大会(女子団体・個人出場)は、8月22日(土)~24日(月)秋田県で行われます。活躍が期待されます。

8月7日(金)≪速報≫陸上関東大会
女子1年走幅跳で伊藤尚子さんが第6位入賞!
男子共通走幅跳で金子拓海君が第7位入賞!

   8月7日(金)、厳しい暑さの中、茨城県笠松運動公園陸上競技場で関東中学校陸上競技大会(2日目)が行われました。本校から出場した伊藤尚子さんは1年女子走り幅跳びで4m93を記録し第6位に入賞、金子拓海君は共通男子走幅跳で6m56を記録し第7位に入賞しました。県大会に続いて、関東大会での入賞おめでとうございます。

        
        
        

8月5日(水)
サッカー部が高円宮杯東部地区大会で準優勝!

高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会埼玉県東部地区大会が8月1日から5日まで杉戸町広島中学校グランドで行われました。本校サッカー部は決勝で、越谷新栄中に2-5で敗れましたが、準優勝に輝きました。連日の暑さの中、最後まで走り負けないサッカーを見せてくれました。お疲れ様でした。結果は次の通りです。

    1 回戦   大沼中 4-0 蓮田黒浜西中
    2 回戦   大沼中 3-0 越谷光陽中
    準決勝   大沼中 2-1 久喜南中
    決  勝   大沼中 2-5 越谷新栄中

        
        

8月4日(火)
セアカゴケグモにご注意下さい!

7月31日、市内武里団地において、「セアカゴケグモ」が発見されました。
次の点に注意してください。
・素手で直接触らないでください
・万が一咬まれた場合は、すみやかに医療機関で受診してください
・駆除する場合は、「家庭用殺虫剤をかける」「靴で踏みつぶす」「熱湯をかける」などの方法をとってください
・生きたまま運んだり、飼育はしないでください(外来生物法で禁止されています)。
・セアカゴケグモを発見した場合は、県東部環境管理事務所(電話0480-34-4011)または、市環境政策推進課
(電話048-736-1111)までご連絡ください。

セアカゴケグモ→クリック

8月2日(日)
祝 県大会出場!
埼玉県吹奏楽コンクール東部地区大会で
ウインドオーケストラ部が金賞を受賞!

 8月2日(日)、羽生市産業文化ホールで東部地区大会が行われました。本校ウインドオーケストラ部はB部門に出場し、見事に金賞に輝きました。練習の成果を発揮しすばらしい演奏を披露してくれました。当日は会場に多くの保護者の皆様にお越しいただき、応援をいただきました。ありがとうございました。なお、8月9日(日)さいたま市文化センターで行われる県大会へ出場することが決定しました。おめでとうございます。西関東大会出場を目指して、頑張って下さい。

        

7月30日(木)
個人情報を聞き出す不審な電話にご注意下さい。

   市内の小学校の児童宅に、他の児童の電話番号等の個人情報を聞くという不審な電話があり、電話番号等を教えてしまうという件が2件ありました。不審な電話にご注意をお願いいたします。

7月28日(火)学校総合体育大会県大会
祝 全国大会・関東大会出場!
剣道女子個人戦で、横川胡桃さんが優勝!

   7月28日(火)、越谷市総合体育館で剣道男女個人戦が行われました。女子は、新人戦県大会個人戦2位の横川胡桃さんが決勝戦に進み、川口南中の梅原優花さんからメンを奪い1本勝ちで優勝しました。大沼中学校の県大会女子個人戦の優勝はH24年の野村さん、H25年の澤島さん、H26年の河森さんに続いての4年連続です。おめでとうございます。
なお、大沼中からは男女5名ずつが県大会個人戦に出場しましたが、男子個人戦では久保田優君、森田崚太郎君、丸尾勇太君がベスト32に、女子個人戦で渡部美里さんがベスト32に入りました。

7月27日(月)学校総合体育大会県大会
剣道女子団体優勝!
全国大会・関東大会出場!
剣道男子団体第3位!
関東大会出場!

 7月27日(月)、越谷市総合体育館で剣道男女団体戦が行われました。女子は、ノーシードながら決勝戦に進み、栄進中に2-1で勝利し見事優勝しました。学校総合体育大会県大会では4連覇を達成!4年連続全国大会出場・関東大会出場を決めました。おめでとうございます。新人戦県大会優勝の男子は、準決勝で桶川中に敗れ、残念ながら第3位となりましたが、昨年に引き続き、関東大会出場を決めました。おめでとうございます!

7月26日(日)
一ノ割町会夏祭りで中学生ボランティアが活躍!

  一ノ割町会夏祭りに、本校から19名の生徒がボランティアとして参加しました。
 7月26日(日)午後1時に一ノ割会館に集合、武里中学校の生徒と共に、山車の引き手、御輿の担ぎ手、子供御輿の指導、三世代交流こどもイベント(射的、輪投げ、ストラックアウト、スーパーボールすくい、金魚すくい等)の仕事を行いました。生徒の皆さん、ご苦労様でした。また、ボランティア終了後、石川市長様から激励の言葉も戴きました。
 このイベントを通して、地域の方々と様々なふれあいや交流ができましたこと感謝申し上げます。ありがとうございました。

        
        

7月24日(金)
地区懇談会を開催しました。

7月24日(金)午後1時15分よりウィングハット春日部の大会議室において、地区懇談会を開催しました。今回は、春日部警察署生活安全課少年係長 釈尾 仁(ときおまさし)様に御講演をいただきました。講演後は地域ごとに4つのグループに分かれて情報交換を行いました。
 春日部市議会議員 栄 寛美 様、 木村圭一 様、 吉田 剛 様をはじめ、多くの御来賓、地域の方々、保護者の方に御参加いただき、有意義な懇談会とすることができました。ありがとうございました。

    

7月22日(水)≪速報≫学総サッカー県大会
2回戦で、1-7で朝霞第二中に敗れる!

   本日、13:30~吉見ふれあい広場でサッカー2回戦が行われ、本校は朝霞第二中と対戦しました。高さで劣勢の本校は健闘しましたが、1-7で敗れました。
 学総県大会は終わりましたが、サッカー部は8月1日の高円宮杯(東部地区)に勝ち進んでいます。3年生の皆さん頑張って下さい。健闘を祈っています。

7月21日(火)
夏休み学習会がスタートしました!

 本日より黄金サイクルの取り組みの一つとして、全学年で夏休み学習会がスタートしました。期間は7月21日(火)~24日(金)、27日(月)の5日間です。本校職員だけでなく、平成27年度に本校で教育実習を実施・実施予定の大学生に学習支援のボランティアとして参加していただいております。

        

7月18日(土)≪速報≫学総陸上県大会
祝 関東大会出場!
女子1年走幅跳で伊藤尚子さんが優勝!
男子共通走幅跳で金子拓海君が第2位入賞!

本日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で陸上競技第1日目が行われました。本校から出場した伊藤尚子さんは1年女子走り幅跳びで5m12を記録し大会新記録で優勝し、関東大会への出場、10月に行われるJOCジュニアオリンピックへの出場が決定しました。金子拓海君は共通男子走幅跳で6m49を記録し第2位に入賞し、関東大会への出場が決定しました。おめでとうございます。
 また、惜しくも決勝には進めませんでしたが、女子800mに齋藤真衣さん、男子走り幅跳びに須藤聖君。女子砲丸投げに能年美礼さんが出場しました。
   
   
  

7月18日(土)≪速報≫学総サッカー県大会
大沼中がさいたま春野中を破り、初戦を突破!

本日、東松山市岩鼻グランドでサッカー1回戦が行われ、本校はさいたま市代表の春野中と対戦しました。前半は0-0で折り返し、後半15分に吉本君のミドルシュートが決まり先制、この1点を守り切り、勝利しました。おめでとうございます。
 2回戦は7月22日(水)13:30~吉見ふれあい広場で朝霞第二中と対戦します。

   
   

7月18日(土)≪速報≫学総県大会
バドミントン男女団体、初戦で惜敗!

本日、久喜市総合体育館でバドミントン競技が行われました。男女揃って団体戦に出場したバドミントン部は健闘しましたが、初戦で惜敗しました。結果は次のとおりです。
<女子バドミントン>(団体)
   1回戦 大沼中 1-2 さいたま本太中
 <男子バドミントン>(団体)
   1回戦 大沼中 0-2 桶川西中

   
   

ソフトテニス女子個人は、小川東中に惜敗!

本日、熊谷市さくら運動公園でソフトテニス個人戦が行われました。本校から出場した鈴木・鈴木ペアは、雨の中の試合になり、2回戦で接戦の末、惜敗しました。
<女子ソフトテニス>(個人)
2回戦 鈴木・鈴木ペア 2-4 小川東中

7月17日(金)
第1学期終業式が行われました。

本日、第1学期終業式が行われました。
 まず最初に1年の平松花凜さん、2年の木次勇登君、3年の齋藤真衣さんが学年を代表して、1学期を振り返っての作文発表が行われました。
 校長先生の式辞では、「日本一の三つの言葉(日本一使われている言葉は?、日本一うれしい言葉は?日本一美しい言葉は?)」と「いじめや暴力行為は、『しない・させない・許さない』」の二つの話が紹介されました。→詳細はこちらをクリック
また、県大会に出場する部活の代表者からの決意表明、表彰、合唱コンクールのテーマが発表されました。

   
   

7月17日(金)
心肺蘇生法・AED講習会(職員研修)を実施しました。

 本日、職員研修で心肺蘇生法・AED講習会を行いました。いざという時に備え、30回の心臓マッサージ、人工呼吸2回を繰り返す体験、(1分間で100回の心臓マッサージ)、 AEDの使い方、担架搬送法等を職員で確認しました。

   
   
   

7月17日(金)
校内美化コンクール結果発表!

7月8日(水)から14日(火)まで「校舎も心もピッカピッカ」を合い言葉に行われた校内美化コンクールの結果が発表されました。
 見事、3年生の3クラスがパーフェクト賞を獲得しました。おめでとうございます。本日の終業式でパーフェクト賞、優秀クラス賞、優良クラス賞を獲得したクラスには、お掃除キャラ「ビッカちゃん」のイラストの入った賞状が授与されました。
この取組の結果、校舎内がとてもきれいになりました。今後も「校舎も心もピッカピッカ」を合い言葉に、きれいで、気持ちのよい、学校をつくっていきましょう!
 結果は、次の通りです。

1学年 優秀クラス賞  3組
優良クラス賞  5組、6組

2学年 優秀クラス賞  1組、4組
    優良クラス賞  2組、5組

3学年 パーフェクト賞 2組、3組、5組
    優秀クラス賞  1組

7月17日(金)
学校いじめ防止基本方針について

MENUの欄に大沼中学校の「学校いじめ防止基本方針」をアップしました。ご覧下さい。

7月15日(水)
ネットトラブル注意報<H27年7月号>が出されました。

◆埼玉県ネットトラブル注意報 平成27年7月号「不適切な投稿について」
 SNSやブログに、しばしば、公共の場で悪ふざけをしている様子などを撮影したものが投稿されることがあります。

【不適切な投稿が大きなトラブルに発展した事例】
 平成25年に、地下鉄の線路内でピースサインをしている写真を撮影し、Twitterに投稿した男子高校生らが、鉄道営業法違反と軽犯罪法違反の非行事実で逮捕される事件がありました。
 この事件では、男子高校生のTwitterのアカウント名や過去の投稿内容などから、本名や通っている学校名などが特定され、それらの情報がインターネット上に広められました。
 男子高校生らは、「軽いノリでやった」と話していたようですが、拡散してしまった情報は完全に削除することは困難であり、いまだにインターネット上に残ってしまっています。

【軽はずみな投稿が取り返しのつかない事態になることも】
 この事例のように、児童生徒は軽い気持ちで不適切な投稿をすることがあるようです。しかし、インターネット上の投稿は、友人だけでなく誰もが閲覧可能です。また、インターネットには、不適切な行為をしている人物を懲らしめることを目的として、こうした投稿を様々なサイトに貼りつけていく人物もいます。そのような人物の目に留まると、自分の意図しない方法で自分の投稿を勝手に広められ、取り返しのつかない事態になる場合があります。

【児童生徒が不適切な投稿を行わないために】
 不適切な投稿が拡散され、インターネット上に残り続けてしまうと、受験や就職活動の際、担当者に見られることで、進学、就職に際し不利益を被ってしまう、ということも考えられます。
 児童生徒には、インターネット上に投稿する際は、不適切な内容が含まれていないか、誰に見られても困らない内容であるかなどをよく確認し、不適切な投稿を行わないよう指導していくことが大切です。


埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

7月15日(水)
緑のカーテンプロジェクトがスタートしました!

  本日より緑のカーテンプロジェクトが始まり、ボランティアの皆さんがゴーヤの苗を植え、ネットを職員室前に設置してくれました。
これから、夏休み中も含め、水やりや観察を行う予定です。プロジェクトに参加してくれている皆さん、ありがとうございます。

        

7月9日(木)
市内特別支援学級合同学習会が行われました。

  本日、緑中学校の体育館に、春日部市内中学校の特別支援学級の生徒106名が一堂に会し、合同学習会が開催されました。生徒たちは、全員の自己紹介の後、校歌の発表やグループ発表、ストレッチ、ダンスなどを通じて、一日交流を深めました。

        

7月8日(水)
校内美化コンクールがスタートしました!

   本日、7月8日(水)から14日(火)まで校内美化コンクールが行われます。「校舎も心もピッカピッカ」を合い言葉に、どのクラスもパーフェクト賞を目指しての取組が始まりました。お掃除キャラの「ビッカちゃん」も応援しています!

        

7月7日(火)
文教大学准教授 中本敬子先生をお迎えして、
校内授業研究会を行いました。

   本校では上沖小学校と連携しながら、「考え、話し合い、学び合う学習」推進事業を行っています。本日、文教大学教育学部准教授 中本敬子先生を指導者にお迎えして、校内授業研究会を行いました。上沖小学校からも出井校長先生をはじめ5人の先生方に授業を参観していただきました。1時間目に英語(3-4久貝教諭)、2時間目に理科(1-6諸岡教諭)、4時間目に国語(2-1逆井教諭)、5時間目に社会(3-2丸山教諭)の研究授業が実施されました。
 どの授業も、どうしたら生徒全員がいろいろな場面で主体的に参加できるかを考えながら、グループでの学習の組み立てがなされ、学び合いを重視した授業展開がなされました。

        
        
        

7月3日(金)≪速報≫学総大会
水泳競技〈春日部市内予選〉が行われました。

 7月3日(金)武里中学校で水泳競技が行われました。結果は次のとおりです。
    ◇男子100m自由形        第3位 河口 凌(県大会出場)
    ◇男子200m自由形        第4位 河口 凌(県大会出場)
    ◇女子200mバタフライ       第4位 川田愛梨(県大会出場)
    ◇女子400m個人メドレー     第3位 川田愛梨(県大会出場)
    ◇男子1500m自由形           第2位 齊藤碧翔(県大会出場)
    ◇男子400m個人メドレー     第3位 齊藤碧翔(県大会出場)
    ◇女子200m平泳ぎ      第4位 福島美羽
県大会へは、標準記録を突破した選手が出場します。出場を決めたみなさんおめでとうございます。

          

7月3日(金)
上沖小の授業を参観しました。

   本日、「考え、話し合い、学び合う学習」推進事業、小中連携の一環として、上沖小学校で行われた授業研究会に、本校の教員が参加させていただきました。4時間目に2年1組の算数の授業を3名の教員が、5時間目に4年1組の国語の授業を2名の教員が参観しました。
 算数の授業ではペア学習で友達と意見を出し合ったり、子どもたちにVチャートを使って可視化し、それぞれの考えを明確にさせ、みんなで共通する考えを見いださせる授業展開がなされていました。
 また、国語の授業では、グループ交流で、思考ツール「ボックスチャート」を用いてのブレーンストーミングを行う工夫がなされており、大変勉強になりました。ありがとうございました。
      

7月3日(金)
1・2年生授業参観、保護者会が行われました。

   本日、第5校時に2年生は授業公開、1年生は体育館で親子での進路学習会が行われました。第6校時に学級懇談会が行われました。雨の降る中、多くの保護者の皆様に御来校いただきありがとうございました。

        
        

7月2日(木)
非行防止教室が行われました。

   今年度の非行防止教室は、埼玉県ネットアドバイザーの吉田理子様を講師にお迎えして、「親子で考えるネット社会の歩き方」というテーマで講演会を行いました。
 インターネットの世界では情報の選択を間違わないことや、受信した被害者が発信することにより加害者になってしまうこともあり得ること、スマートフォンの使い方では、位置情報サービスをオフにすること、個人名や住所、写真などを投稿しないこと、直接言えないことはネットで書かない、いじめの証拠となるようなものは保存しておくことなどアドバイスを戴きました。
 また、使う目的を考えて、ルールやマナーを守ること、トラブルや犯罪に巻き込まれないこと、加害者にならないことの大切さなどをお話いただき、有意義な学習をすることができました。

       

7月2日(木)
第1回学校保健委員会が開催されました。

   宇野秀之先生(学校内科医)、本澤崇先生(学校歯科医)、今井良仁先生(学校薬剤師)をお迎えして、第1回学校保健委員会を開催しました。
今回は、「健康診断の結果」について養護教諭からの報告の後、本校岡田松一スクールカウンセラーより「思春期の子どもの心に向き合い、寄り添う~カウンセリングコミュニケーションのすすめ~」という題でお話をいただいた後、3人のご出席いただきました学校医、学校薬剤師の先生方に御指導をいただきました。ご多用のところ貴重なお話をいただき、誠にありがとうございました。また、PTAの役員の皆様方にも御参加いただきありがとうございました。

      

6月29日(月)~7月1日(水)
期末テストに向けて「黄金サイクルの取組」
全学年で取り組む放課後の学習会の開催!

7月1日、2日の1学期期末テストに向けて学習会が行われています。大沼中の4つの合言葉(「学力の高い学校」「美しい学校」「歌声響く学校」「あいさつの飛び交う学校」)の一つ「学力の高い学校」を目指した取組として、生徒も教師も真剣に向き合って放課後の学習会を全学年で行っています。
この取組はテスト前の諸活動中止期間の放課後を活用してテスト範囲の学習を自主的に進めるものです。生徒が自主的に学習を進める中、わからないところは先生にどんどん質問しています。
 今後も「黄金サイクル」に磨きをかけ、学習会や家庭学習ノートの取組を進めてまいりますので、御家庭での御協力をよろしくお願いいたします。

        

6月30日(火)
第1回学校評議員会が開催されました。

6月30日(月)第1回学校評議員会が開催されました。
 学校評議員は、保護者や地域住民等の意向を把握し反映させながら、その協力を得て、開かれた学校運営を推進するために委嘱し、様々な御意見・御助言をいただいております。
 第4校時の授業を参観いただき、本校の教育活動や家庭・地域との連携促進等について御意見をいただきました。
今年度の本校の学校評議員は、金重光江様、佐藤和夫様、宇田敦子様、高良晴雄様、飯岡麻世様です。どうぞよろしくお願いいたします。

        

6月26日(金)≪速報≫学総大会
陸上競技〈春日部市内予選〉2日目が行われました。

   本日、野田市陸上競技場で陸上競技〈春日部市内予選〉2日目が行われました。
本日の主な結果は次のとおりです。
   ◇男子走り幅跳び 第1位 金子拓海(県大会出場)
   ◇男子走り幅跳び 第5位 須藤 聖(県大会出場)
   ◇女子走り幅跳び 第1位 伊藤尚子(県大会出場)
   ◇女子砲丸投げ  第3位 能年美礼(県大会出場)
   ◇女子1500m 第3位 齋藤真衣(県大会出場)
   ◇男子走り高跳び 第2位 飯口友太
   ◇男子走り高跳び 第3位 小澤慧太
   ◇男子砲丸投げ  第3位 間中優人
   ◇男子4×100mリレー 第4位(齊藤、須藤、林田、金子) 
   ◇女子4×100mリレー 第4位(黒澤、伊藤、轟、井波) 
県大会出場を決めたみなさんおめでとうございます。

        
        

6月25日(木)≪速報≫学総大会
ソフトボール部、準決勝で敗れ第3位!

   本日、三郷半田運動公園でソフトボール競技2日目が行われました。大沼中学校は残念ながら、準決勝で中野中学校に敗れ、第3位となりました。

6月25日(木)≪速報≫学総大会
陸上競技〈春日部市内予選〉1日目が行われました。
 

   本日、野田市陸上競技場で陸上競技〈春日部市内予選〉1日目が行われました。
本日の主な結果は次のとおりです。
   ◇共通女子800m 第1位 齋藤真衣(県大会出場)
   ◇1年女子100m 第1位 伊藤尚子(県大会出場)
   ◇共通男子100m 第3位 金子拓海(県大会出場)
   ◇男子4×100mリレー 決勝進出 
   ◇女子4×100mリレー 決勝進出
※男女ともリレーの決勝は、明日26日(金)に行われます。
県大会出場を決めたみなさんおめでとうございます。
2日目は、明日26日(金)に本日と同じ、野田市陸上競技場で行われます。選手の皆さん、頑張って下さい。

        

6月25日(木)≪速報≫学総大会
バドミントン、ダブルスは男女ともベスト16!

   本日、ウイングハット春日部で、バドミントン競技の2日目が行われました。男子ダブルスでは、3回戦で岫・齋藤ペアが松伏中のペアに敗れベスト16、女子ダブルスでも3回戦で山崎・中西ペアが吉川南中のペアに敗れベスト16に終わり、県大会出場を逃しましたが、前日に男女とも団体戦で県大会出場を決めています。夏の県大会での健闘を期待しています。

6月24日(水)≪速報≫学総大会
バドミントン部が、男子団体・女子団体で県大会出場決定!

   本日、ウイングハット春日部で、バドミントン競技が行われました。 男子団体では1回戦で吉川南中に2-0勝ち、準決勝で0-2で武里中に敗れたものの第3位で県大会出場が決定しました。おめでとうございます。
 女子団体では1回戦で2-0で春日部中に勝ち、2回戦で0-2で武里中に敗れましたが、ベスト8による敗者復活トーナメント1回戦で三郷南中に2-0で勝ち、決勝では緑中に2-0で勝利し、第5位で見事、県大会出場を決めました。
おめでとうございます。
 シングルスの試合は男女ともベスト8に残れず敗退しました。
 明日はダブルスの試合が行われます。県大会出場を目指し、頑張って下さい!

        
        

6月24日(木)≪速報≫学総大会
ソフトボール部が接戦を制し、準決勝へ進出!

   本日、三郷半田運動公園でソフトボール競技が行われました。ソフトボールの地区予選は春日部市内だけでなく、三郷市、吉川市を含む合同開催になっています。大沼中学校は初戦で吉川中央中に1-0で勝利し、明日25日の準決勝に進みました。準決勝の相手は新人体育大会で敗れた中野中です。決勝進出で県大会出場が決まります。頑張って下さい!

        

6月23日(火)
プールサイドの塗装工事が終了しました。

 雨で、工事作業が少し遅れていましたが、本日、プールサイドの塗装工事が終了しました。今週から「水泳」が行われる予定になっていましたが、大変お待たせしました。明日24日(水)より「水泳」の授業がスタートします。

   

6月23日(火)
平成27年度埼玉県公立高等学校説明会(見学会)
・体験入学実施予定日一覧表について

平成27年度埼玉件公立高等学校学校説明会(見学会)・体験入学実施予定日等一覧表が、県立総合教育センターホームページ内に掲載されておりますのでお知らせいたします。
 なお、詳細につきましては、当該高等学校のホームページを御覧下さい。
掲載先 県立総合教育センターホームページ内の「入試情報」からご覧下さい。

  入試情報には「こちら」からクリックし、閲覧が可能です。

6月22日(月)
PTA高校見学会が行われました。

   本日、45名の参加をいただき、PTA高校見学会が開催されました。今年度は、県立春日部東高等学校、私立昌平高等学校、県立春日部工業高等学校、県立越ヶ谷高等学校の4校を見学しました。高校より丁寧な説明をしていただいた後、授業の参観や施設見学を行いました。詳しい高校見学の様子、情報等はPTAだよりで掲載される予定です。

        
        
        

6月21日(日)
剣道部(男子)第60回記念知事杯争奪近県剣道大会で優勝!

    6月21日(日)に大利根文化体育館で、道場や中学校の剣道部等の57チームが参加し、伝統ある「知事杯争奪近県剣道大会」が行われました。本校剣道部(男子)は、準決勝で県新人大会3位の春日部緑中に勝利し、決勝では昨夏全国大会に出場した、解脱錬心館(北本中)に、1-1で迎えた代表戦を大将の久保田君が制して見事、優勝しました。おめでとうございます。

6月20日(土)~21日(日)
市内硬筆展覧会が行われました。

   市内硬筆展が春日部市ふれあいキューブを会場として開催されました。大沼中からは、36作品が出品され、推薦賞となった3年生の柳蘭々さんと熊谷菜穂子さんの作品が中央展に出品されることになりました。おめでとうございます。

           

6月19日(金)
平成27年度教科用図書展示会のお知らせ

本日より、小学校・中学校・高等学校の教科書の展示会が下記のとおり開催されますので、ぜひお出かけ下さい。
○会 場 春日部市教科書センター(春日部中学校内)
     春日部市粕壁4-4-15
(駐車スペースに限りがありますので、公共の交通機関を利用する、一台の車に乗り合わせる、自転車を利用するなどの御対応をお願いします。)
○日 時 6月19日(金)~7月4日(土)まで ※ 日曜日は開催しません。
     9:30~16:30(土曜日は12:30まで)
    (余裕を持って閉館時間前に入館するようお願いします。)
・ 問合せは、春日部市教育委員会指導課まで(電話 048-763-2448)
・ 保護者の方はもちろん、地域の方もぜひお出かけください。

6月17日(水)≪速報≫学総大会
サッカー優勝!新人戦に続き県大会出場決定!

 谷原西グランドで行われたサッカーでは、準決勝で高円宮杯決勝でPK戦で敗れた東中に、延長戦の末2-0で勝利。
決勝では昨年の新人大会決勝で敗れた春日部中に延長戦を終わって0-0、PK戦の末5-4で勝利し、優勝を決めました。
おめでとうございます。

準決勝 大沼中2-0東中(延長)
決 勝 大沼中0-0春日部中(延長)
        (PK5-4)

 
     試合前のセレモニー

      ボールを一生懸命追う
 
     弧を描くフリーキック
 
    PKで勝利し仲間に駆け寄る
 
         表彰式
 
     部員全員で記念写真

6月17日(水)≪速報≫学総大会
剣道、全種目(男女団体、男女個人)で優勝!

春日部市武道館で行われた学校総合体育大会剣道では、16日の男女団体の優勝に引き続き、男女個人でも優勝を果たしました。おめでとうございます。県大会(個人)へは男女とも5位までに入った次の選手が出場します。
<男子個人>
 優 勝 久保田優(3-5)、第2位 森田崚太郎(3-4)
 第3位 丸尾勇太(3-2)、第5位 杉本滉歩(3-5)
 第5位 伊藤祥汰(2-4) 
<女子個人>
 優 勝 横川胡桃(3-3)、 第2位 小川真英(1-4)、
 第3位 奥崎愛理(3-5)、第5位 渡部美里(3-1)
 第5位 井上 愛(3-4)

6月17日(水)≪速報≫学総大会

<男子卓球>シングルス 4回戦進出【ベスト16】小川 雅(3-1)
<女子卓球>シングルス 3回戦進出【ベスト16】吉澤実聖(3-2)

6月16日(火)≪速報≫ 学総大会

<剣道> 春日部市武道館
     男子団体戦  優勝(県大会出場)
     女子団体戦     優勝(県大会出場)

<男子ソフトテニス> 大沼グランドテニスコート
     団体戦  1回戦 大沼中2-1飯沼中
                  2回戦 大沼中0-3中野中 惜敗

<女子ソフトテニス> 庄和テニスコート
    団体戦 準々決勝 大沼中2-1中野中 
     第3位   準決勝 大沼中1-2武里中 惜敗

<サッカー> 谷原西グランド
    準々決勝     大沼中8-0春日部共栄中  準決勝へ

<男子バスケットボール> ウイングハット春日部
    2回戦            大沼中52-34大増中
    準々決勝    大沼中31-54東中    惜敗

<女子バレーボール> 庄和体育館
    予選リーグ   大沼中0-2豊春中 惜敗

<男子卓球> 春日部市民体育館
   団体戦 リーグ戦敗退

<女子卓球> 春日部市民体育館
   団体戦 リーグ戦敗退
        
        

6月16日(火)≪速報≫ 通信陸上県大会
1年女子100mで伊藤尚子さんが第6位入賞!

    本日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で通信陸上第2日目が行われました。本校から出場した伊藤尚子さんは1年100mで13秒80を記録し第6位に入賞しました。おめでとうございます。

6月15日(月)≪速報≫通信陸上県大会
男子共通走幅跳で金子拓海君が第5位入賞!

 本日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で陸上競技第1日目が行われました。本校から出場した金子拓海君は共通男子走幅跳で6m21を記録し第5位に入賞しました。おめでとうございます。また、女子800mに出場した齋藤真衣さん2分33秒を記録しました。

6月15日(月)≪速報≫学総大会

<男子バレーボール>2日目 庄和体育館
 決勝トーナメント1回戦 大沼中 0-2 春日部中

 明日16日は、男子ソフトテニス(団体)、女子ソフトテニス(団体)、女子バレー、男子バスケットボール、サッカー、男子卓球(団体)、女子卓球(団体)、男女剣道(団体)が行われます。

6月13日(土)≪速報≫ 学総大会

<男子ソフトテニス> 庄和テニスコート
       個人戦 ベスト32に3組

<女子ソフトテニス> 谷原西コート
   個人戦 鈴木・鈴木ペア 準優勝(県大会出場)
                   川渕・柳 ペア ベスト8

<野球> 庄和球場
      1回戦 大沼中 1-2 武里中 惜敗 

<女子バスケットボール> 武里中学校
     大沼中 1回戦 31-39で中野中に惜敗

<女子バレーボール> 庄和体育館
      予選リーグ途中 決勝トーナメント進出をかけて、16日(火)豊春中と対戦します。

<男子バレーボール> 12日(金)庄和体育館
      予選リーグ1勝1敗で 15日(月)の2日目の決勝トーナメントへ
        
        
        

6月12日(金)
生徒総会が行われました!

   6月12日(金)第5・6校時に生徒総会が行われました。2014年度の生徒会活動報告・決算報告、2015年度の生徒会活動方針が承認されました。
生徒会活動テーマ (提案理由の説明より)  
「敢闘」
 今回のテーマ「敢闘」という言葉の意味は、「全力で戦う」ということです。
 皆さんも新しい学年になり、たくさんの目標を持っていることと思います。
 「テストでいい点を取りたい」「部活動でいい成績を残したい」など人によって様々です。
 しかし、思うだけで目標を達成できるほど甘くないのが事実です。どうしても乗り越えられない壁ができてしまうかもしれません。そんなときに勇気を出し、全力でそのことに取り組んでみてください。必ずその努力が報われるときが来るでしょう。そんな思いからつけました。

 どんなことにも勇気を出して「全力で戦う」からこそ、その先に道が開けてくるのだと思います。あきらめてしまえば悔いが残ってしまします。また、目標を達成するためには「敢闘」=「全力を出し切って戦うこと」が大切です。
 大沼中学校には「四つの合い言葉+1」があります。     

             
                  大沼中学校『四つの合い言葉+1』
             1 学力の高い学校  2 美しい学校
           3 歌声響く学校     4 あいさつの飛び交う学校
          +クツ箱にクツのかかとが揃っている学校 

この「四つの合い言葉」にも全力で取り組み、大沼中学校を更によりよい学校にしていきましょう!

        
        

6月11日(木)
明日、12日(金)より、学校総合体育大会がスタートします。
12日(金)は男子バレー、13日(土)は各競技の中心日となります。

 明日12日(金)の男子バレーボールを皮切りに、、学校総合体育大会がスタートします。3年生にとっては最後の大会であり、県大会、関東大会、全国大会へとつながる大会になります。選手の皆さんの健闘をお祈りいたします。
 大沼中の生徒が出場する競技の日程については下をクリックすると御覧になれます。

        こちらをクリックして下さい → H27学校総合体育大会日程

6月8日(月)
埼玉県ネットトラブル注意報 平成27年6月号

「無料通話アプリの『既読機能』をめぐるトラブルについて」

 LINEやカカオトークといった無料通話アプリには、「既読機能」と呼ばれるものがあります。この機能は、相手にメッセージが伝わったことを確認できる便利なものですが、トラブルの原因になってしまうこともあります。

【無料通話アプリでのやりとりが原因になったトラブル】
 昨年6月、男子高校生2人が、中学生時代の同級生に対して暴行を加えけがを負わせる事件がありました。
 また、平成25年の9月には、男子高校生ら4人が、他の高校に通う男子生徒に暴行を加えた後、両足を縛って川に突き落とすという事件も起こっています。
これらの事件は、いずれもLINEの既読機能をめぐるトラブルで、被害生徒からの返信がなかったことに腹を立てた加害生徒が本人を呼び出し、犯行に及んだものです。

【「既読無視」に対する児童生徒の捉え方】
 無料通話アプリを使ったやりとりはリアルタイム性が高いため、メッセージを読んだらすぐに返信をするものだと思い込んでいる児童生徒もいます。なかには、「メッセージを読んだら○分以内に返信をしなくてはいけない」といった独自のルールを作っていることもあります。
 また、メッセージを読んだのに返信をしないことを「既読無視(既読スルー)」と呼び、重大なルール違反と考えている児童生徒もいます。そのため、ルールに違反した人物に対しては厳しい対応をすることがあり、人間関係の悪化や、場合によってはいじめや金銭強要、暴力行為などのトラブルにつながっていくケースもあります。

【学校全体での指導が重要】
 「既読機能」をめぐるトラブルは、お互いが同じように注意してやりとりを行わなくては防ぐことができません。
 そのため、個別にではなく、学校全体で指導を行い、メッセージを送った相手に返信を強要したり、返信がないことで相手を非難したりせず、相手の都合を考えながら思いやりをもってやりとりを行わなくてはいけない、ということを理解させることが大切です。
 そのうえで、児童生徒自身にも無料通話アプリの利用の仕方について改めて考えさせることも大切です。児童生徒の話し合いの場を設け、安全利用のためのルールづくりなどを行い、児童生徒自身が日頃から適切な利用をこころがけるよう、意識づけをしていくことが重要です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

5月30日(土)「第39回体育祭」開催される!
スローガン「体育祭 はじけろ沼中 Revolution!!」

   5月30日(土)大沼中学校第39回体育祭が、30℃を超える暑さの中、行われました。多くの御来賓、保護者、地域の方々の応援をいただき、盛大な体育祭になりました。ありがとうございました。子ども達は本当によく頑張り、素晴らしい競技や演技を見せてくれました。予定より少し遅れましたが、15:30に閉会式が終了しました。結果は次の通りです。

第39回 体育祭結果

          【色別対抗】         【1学年】   【2学年】   【3学年】
  第1位 青団(3-5,2-5,1-1,1-4)   1-1      2-4     3-5
  第2位 緑団(3-1,2-2,1-5)   1-3・1-5    2-2     3-2

詳細については、各学年だより、学校だより等に掲載される予定です。

        
        

5月30日(土)は第39回体育祭!
開会式8:50 競技開始9:25 閉会15:20

体育祭に向けての取組が本格的に行われています。22日(金)には色別綱引きリーグ戦前半が行われ、27日(水)には体育祭予行が行われました。生徒たちの熱気も、日に日に高まって来ました。体育祭当日が楽しみになってきました。
◆延期の場合の日程◆
雨天延期の場合は、30日(土)は弁当持参で火曜日の授業になります。順延日は、6月2日(火)になります。6月1日(月)は振替休業日になります。
◆保護者の皆様にお願い◆
車での御来校はご遠慮ください。また、セキ薬品等の駐車場への駐 車はなさらないようお願いします。トイレは本校の体育館トイレをご利用ください。敷地内は全面禁煙となりますのでご協力をお願いします。

 こちらをクリック→第39回体育祭プログラム1
こちらをクリック→第39回体育祭プログラム2

※写真は、27日(水)の予行の様子



5月19日(火)
通信陸上大会〈春日部市内予選2日目〉が行われました。

   本日、雨で開始が約1時間遅れましたが、大沼グランドで通信陸上大会〈春日部市内予選2日目〉が行われました。
 本日の主な結果は次のとおりです。
  ◇男子走幅跳 第1位 金子拓海(県大会出場)
  ◇男子走高跳 第2位 廖 礼君 第3位 飯口友太
  ◇男子砲丸投 第3位 関口乾太
 ◇男子4×100mリレー 第3位(齊藤、須藤、林田、金子)
 ◇女子走幅跳 第2位 伊藤尚子(県大会出場)
 ◇女子1500m 第3位 齋藤真衣 
 ◇女子4×100mリレー 第4位(伊藤、黒澤、齋藤、轟)

県大会出場を決めたみなさんおめでとうございます。
通信陸上大会県大会は、6月15日(月)、16日(火)に熊谷スポーツ文化公園で行われる予定です。選手の皆さん、頑張って下さい。

        
        

5月18日(月)
体育祭の朝練習がスタートしました。

   5月30日(土)の体育祭を目指して、今日から、各クラスごとの朝練習がスタートしました。朝練習は、各クラスごとに、「学級対抗のみんなでジャンプ」、「みんなで連続8の字跳び」等の練習が行われました。
 近隣にお住まいの皆様におかれましては、体育祭当日まで、何かと御迷惑をおかけいたしますが、御理解、御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

        

5月18日(月)
埼玉県ネットトラブル注意報平成27年5月号
「犯行予告の書き込みについて」

   インターネットの掲示板サイトやSNSなどに、殺人や爆破などの犯行予告が書き込まれることがあります。こうした書き込みは事件として扱われ、警察の捜査対象になります。なかには、児童生徒が犯行予告を書き込み、加害者として逮捕された事件もあります。

【実際の犯行予告】
 2014年の2月に、高校2年の男子生徒が、Twitterに爆破予告を書き込み、書類送検されるという事件がありました。男子生徒は、動機について、「Twitterで有名になりたかった。フォロワーを増やしたかった」などと話したとのことです。

【書き込みの動機と影響】
 このように、児童生徒が犯行予告を書き込む動機には、有名になりたかった、世間がどのくらい騒ぐか見てみたかった、ストレス発散のため、などといったものが見られます。しかし、爆破予告や殺人予告などが書き込まれると、警察が特別な体制をとって警備にあたらなくてはならなくなったり、犯行予告をされた企業や公共機関が通常の営業が行えなくなったりするなど、周囲に多大な影響を与えてしまいます。そのため、実際に犯行を行うつもりがなくても、威力業務妨害や偽計業務妨害などの罪に問われたり、場合によっては、業務上被害を受けた企業などから損害賠償を請求されたりする可能性もあります。

【対策】
 こうした書き込みを防ぐためには、「犯行予告は、実際に犯行を行うかどうかにかかわらず犯罪として扱われる行為であり、自分の将来や家族にまで大きな影響を与えてしまうものである」ということを、正しく理解させる必要があります。また、掲示板やブログなどのサイトは、匿名で投稿できるため、何を書き込んでも投稿者が特定されることはない、と誤解している児童生徒もいるようです。しかし、インターネットへの書き込みは、いつ、どこで、どの機
器から書き込まれたものか、という記録が必ず残ります。例え匿名で書き込まれたものでも、投稿者を特定することができるのです。
 インターネットの書き込みであっても、自分の発言に責任をもたなければならないということを、指導していくことが大切です。

埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

5月17日(日)
サッカー部、高円宮杯(春日部市内予選)で惜しくも準優勝!

   5月17日(日)高円宮杯春日部市予選(準決勝・決勝)が本校を会場に行われ、本校サッカー部は、準決勝で葛飾中を2-0で破り決勝進出を果たしました。決勝では東中と対戦しました。前半は0-0で折り返し、後半、東中に先制を許したものの、残り3分で追いつきに1-1でPK戦となりました。PK戦では惜しくも3-5で敗れ、準優勝となりました。結果は次の通りです。
◇準決勝  大沼中 2-0 葛飾中
◇決 勝 大沼中 1-1(PK3-5) 東中
本校サッカー部は、8月1日(土)、2日(日)に行われる高円宮杯東部地区大会への出場権を獲得しました。今後の活躍が期待されます。

        
        

5月17日(日)
第12回松代藩文武学校旗争奪中学校選抜剣道大会で
男子団体第3位!女子団体ベスト16!

   5月16日(土)~17(日)長野県松代町で第12回松代藩文武学校旗争奪中学校選抜大会が行われ、本校剣道部(男・女)が参加しました。男女とも、昨年度の全国大会優勝校など全国の強豪校(男子77校、女子66校)が集まり熱戦が繰り広げられました。試合の結果は次のとおりです。

【決勝トーナメント結果】
男子 
2回戦     大沼中 2-1 奥田中(富山)
3回戦      大沼中 2-2 比叡山中(滋賀)※代表戦勝ち 
4回戦     大沼中 3ー2 平二中(福島)
準々決勝 大沼中 2-1 白根一中(新潟)
準決勝   大沼中 0-1 玉穂中(山梨)  

女子  
2回戦 大沼中 3-0 塩尻西部中(長野)    
3回戦 大沼中 4-0 長野東北中(長野)
4回戦 大沼中  1-2 住吉第一中(大阪)

是非、男女揃っての全中出場を目指し、頑張って下さい。

5月15日(金)
通信陸上大会〈春日部市内予選1日目〉が行われました。

   本日、大沼グランドで市内の全ての中学校が参加し、通信陸上大会〈春日部市内予選〉1日目が行われました。本校からは、1年生から3年生まで総勢47人の生徒が参加し、全力を尽くして頑張りました。
 
   本日の主な結果は次のとおりです。

◇共通女子800m 第1位 齋藤真衣(県大会出場)
◇1年女子100m 第1位 伊藤尚子(県大会出場)
◇共通男子100m 第3位 金子拓海
◇男子4×100mリレー 決勝進出 
◇女子4×100mリレー 決勝進出

※男女ともリレーの決勝は5月19日(火)に行われます。

県大会出場を決めたみなさんおめでとうございます。
通信陸上大会〈春日部市内予選〉2日目は、5月19日(火)に大沼グランドで行われる予定です。選手の皆さん、頑張って下さい。

        
        

5月13日(水)
熱中症予防等学習会が行われました。
 

本日、第6校時に体育館で全校生徒が参加し、熱中症予防等学習会が行われました。ねらいは、①熱中症についての正しい知識を生徒一人一人が持ち、健康な生活ができるようにする。②体育祭や夏季の部活動、生活において正しい行動ができるようにする。 の2点です。
 今年の講師は、体育科の城島先生で、熱中症の予防について資料とプロジェクターを用いて、わかりやすく丁寧に指導していただきました。
主な学習内容は、次のとおりです。
【熱中症について】
○熱中症は、「熱けいれん」、「熱疲労」、「熱射病」に分かれます。
・「熱けいれん」は、大量の発汗、手足や腹筋のけいれん、筋肉痛などの症状が見られます。→生理的食塩水(0.9%食塩水)を補給する。
・「熱疲労」は、全身がだるい、めまい・吐き気・頭痛、顔が青白くなる等の症状があります。→水分(水・スポーツドリンク)を補給する。
・「熱射病」は、体温の上昇、意識がもうろうとする、ふらつく、立ち上がれないなどの症状があります。「熱射病」の場合はすぐに救急車を呼ぶ。また、「熱けいれん」や「熱疲労」の症状で、回復できない場合にも救急車を呼ぶ。
【熱中症の予防について】
(1)のどが渇いていなくても、こまめに水分を補給する。(のどが渇いてからでは遅い。)※水ではなく、0.1%~0.2%の塩分を含んだもの(スポーツドリンク等)が望ましい。
(2)体を暑さに慣らす。暑さに弱い人は特に注意する。
(3)できるだけ薄着にし、直射日光は防止で避ける。
(4)もし、異常が発生したら涼しい場所に運び、衣服を緩めて寝かせる。

   こちらをクリック→熱中症予防5つのポイント①
   こちらをクリック→熱中症予防5つのポイント②

   
   

5月11日(月)5人の実習生を紹介します!
前期の教育実習がスタートしました!

明石 実香先生 1年1組 国語 ウインドオーケストラ 
   4週間という短い期間ですが、生徒のみなさんに「出会えて良かった!」と思ってもらえるように、明るく元気に頑張りたいです。担当する国語では少しでも「楽しい」、「好きだ」と思ってもらえるよう頑張ります。できるだけたくさんの生徒の皆さんとお話ししたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

高松 卓也先生 2年1組 社会 ソフトテニス 
   1ヶ月という時間を大切にし、みなさんと一緒にたくさん勉強したいと思います。先生方からはもちろん、生徒の皆さんからもたくさんのことを学べる実習となるよう一日一日を大切にして頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

関口 純平先生 2年3組 数学 野球
 生徒のみなさんと接する中で、大学では学べない様々なことを学びたいと思います。みなさんと一緒にいることができる貴重な時間を大切にし、一生懸命に頑張りたいと思います。1ヶ月間どうぞよろしくお願いいたします。

小川 智也先生 3年3組 数学 陸上
   教育実習をとおして、中学校の様々な活動について学び、教師になるための力をつけたいと思います。また、たくさんの生徒の皆さんと触れあいながら共に成長していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

國枝 天馬先生 3年4組 社会 陸上
   一時間一時間の授業を大切にしながら、たくさんの生徒の皆さんと積極的に関わり合い、充実した教育実習になるように一生懸命に頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

        
        明石 実香 先生         高松 卓也 先生        関口 純平 先生

      
     小川 智也先生          國枝 天馬 先生
      

5月9日(土)
春日部市14校野球大会が行われました。

   5月9日(土)、春日部市14校野球大会が牛島球場で行われました。本校野球部は、1回戦で大増中と対戦し、4-3で勝利し2回戦へ進みました。2回戦での東中との試合は大接戦。1回に1点を先制しましたが、4回裏に同点に追いつかれ、6回裏に逆転を許し、残念ながら1-2で惜敗しました。
 多くの保護者の方の応援の中、元気あふれるプレーが随所に見られました。また、応援の選手も含めて、勝っているときだけでなく、ピンチの時やリードされている時でも声を掛け合い最後まであきらめない姿勢が印象的でした。この悔しさをバネに、来月の学校総合体育大会では優勝し、県大会への出場を決めて下さい。

        
          
        

5月8日(金)
PTA総会が開催されました。

   5月8日(金)大沼中学校平成27年度PTA総会が開催されました。全ての議案が円滑に承認され、鈴木新会長を中心に、平成27年度のPTA活動が順調にスタートしました。
 これまで本校PTA活動を推進してくださった市毛前会長をはじめ、旧役員の方々に心から感謝いたします。また、新役員の方々には今後の PTA活動の推進をよろしくお願いいたします。今後も会員のみなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

        

5月7日(木)
「シジュウカラ」の雛がかえりました

   大沼中に「シジュウカラ」がやってきて「ツーピーツーピー」とかわいい声で鳴いています。
 「シジュウカラ」は、胸に黒いネクタイのような模様を持ち、翼の付け根が薄い緑の小鳥です。木の穴に巣を造りますが、人工的な狭い穴にもよく造るようです。昨年の秋、木工室前の桜の木に巣箱を設置したところ、今年の春に雛が6羽かえりました。生徒達は雛の成長を楽しみに見守っています。

        

5月1日(金)
埼玉県ネットトラブル注意報第1号が発令されました。

◆「個人情報を書き込むことの危険性について」
 インターネットには、個人情報に関する書き込みが多くあります。そのような書き込みの中には、児童生徒によって書き込まれたものもあり、ネットパトロールの際に、顔写真を掲載したものや、本名・学校名などを書き込んだものなどをよく目にします。このような書き込みが原因で起こるトラブルは少なくありません。

【個人情報がもたらすトラブル】
 インターネットの書き込みは、誰でも見ることができます。書き込みを見ている人の中には、悪意をもった人物も少なからず存在しています。本名や学校名がこのような人物の目に留まることで、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。

 例えば、以下のようなトラブルが考えられます。
・載せられた学校名と顔写真で、学校の前で待ち伏せされたりつきまとわれたりする。
・メールアドレスを書きこむことで、迷惑メールやウイルス等が送られてくるようになる。
・書き込んだ氏名や学校名などをもとに、自分になりすまされる。

これらは、実際に起きているトラブルの、ほんの一例です。

【なぜ個人情報を書き込むのか】
 そもそも、児童生徒はなぜ、インターネットに個人情報を書き込むのでしょうか。一つには、実生活における友達との交流をインターネット上でも同様に行うために書き込んでいるケースが考えられます。友達に自分の書き込みを見つけてもらうために、詳細な個人情報を書き、目印にしているのです。また、インターネットを通じて新しい友達をつくるために書き込んでいる場合もあります。こちらの場合は、自己紹介として個人情報を書き込んでいます。

【本人が意図していないケースも】
 最近では、写真や動画から、意図せず個人情報を漏らしてしまうケースも発生しています。
 例えば、学校帰りに駅前で撮影した写真をインターネットに載せたところ、その駅の周辺にある学校のホームページを調べられ、身に着けていた制服からどこの学校の生徒なのかということを突き止められてしまう、といったことも起こっています。

【指導のポイント】
まずは、悪意をもった人物の存在を意識させることが大切です。インターネットは、自分たちだけが使っているわけではない、自分が書いた情報を、誰かに悪用されてしまう可能性があるのだ、ということを、児童生徒が理解することが重要です。また、写真や動画をインターネットに掲載する際は、背景などにも気を使い、特徴的な建物や住所が書かれた看板などがうつっていないか、部屋の中で撮影する場合は、賞状や手紙などがうつっていないかなど、事前によく確認する、ということも大切です。一度インターネットに書き込んだ情報は、あとから削除することは非常に困難です。書き込む内容は、誰に見られても構わないもの、消せなくなっても構わないものだけにするよう、使い方を見直させることが肝心です。

 埼玉県教育局県立学校部生徒指導課

5月1日(金)
春日部警察署少年補導係「朝のあいさつ運動」が行われました。

   本日、7:40過ぎから春日部警察署少年補導員の方々が大沼中学校正門前で「朝のあいさつ運動」を実施しました。多くの地域の方々に見守られる中、笑顔あふれる元気なあいさつがたくさん交わされ、さわやかな一日がスタートしました!
        

4月28日(火)
授業公開・部活動保護者会が行われました。

   暖かな陽ざしの中、全校対象の授業公開・部活動保護者会が行われました。午前中は4時間の授業公開、午後は部活動見学と部活動保護者会に平日にもかかわらず200名を超える保護者、家族の皆様に御来校いただきありがとうございました。また、本日はPTA主催による制服・ジャージ等のリサイクル販売も行われました。多くの皆様方の御協力をいただき、感謝申し上げます。今年度も開かれた学校を目指し、保護者の方、地域の方々と共に歩んで参りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

        
        
        


4月24日(金)1年生本入部!
全部活で一斉に部活動会議が行われました。

  本日より、1年生が本入部となり、全部活で一斉に部活動会議が行われました。各部の活動方針の確認や目標設定、役割分担決めや自己紹介等が行われ、1年生を含めての今年度の部活動がスタートしました。

        
        
        

4月22日(水)
ウインドオーケストラ部新入生歓迎コンサートが行われました

毎年恒例のウインドオーケストラ部による新入生歓迎コンサートが本日、放課後、生徒昇降口前で行われました。司会者による工夫を凝らした楽しい進行で、「ドラゴンクエスト」「大沼中学校校歌」「パイレーツオブカリビアンメドレー」「ブラジル」の4曲が演奏されました。曇り空を吹き飛ばす素晴らしい新入生歓迎コンサートになりました。

   
   

4月21日(火)
朝のあいさつ運動実施中!

   今週から、生活委員会による朝のあいさつ運動が実施されています。
 元気なあいさつが飛び交う中、気持ちのよい一日がスタートしています。
 今回はあいさつの呼びかけはもちろんですが、昨年度、バッグにアクセサリーを付け過ぎてしまう生徒が見られたことから、その反省を生かし、生活委員会ではアクセサリーを付け過ぎないように呼びかけを行っています。
※バッグに付けられるアクセサリー等は1つまでとなっています。

      

4月20日(月)
緊急地震速報を活用した避難訓練を行いました。

   本日、第1回避難訓練を実施しました。雨の中、校庭への避難は実施しませんでしたが、各クラスでの事前指導のあと、「授業中」という設定で「震度5弱」の地震が発生するという設定での訓練を行い、体育館へ避難しました。
 生徒たちは、命を守る訓練の重要性をしっかりと意識して移動中も、体育館でも、私語無く、真剣に取り組むことができました。
【主なねらい】 
(1) 学年、教室、クラスのメンバーが変わったこの時期に、緊急時にとるべき行動を理解し身に付けること。
(2) 緊急地震速報を活用した訓練により、地震の揺れがくるまでの時間に適切に対応し、身の安全を守る行動力を身に付けること。
※ 本校では、「震度4」以上の速報が発令された場合に、学校の放送設備から「緊急地震速報」が流れるように設定してあります。
        
      
      

4月17日(金)
離任式~お世話になった先生の最後の授業~が行われました。
 

   昨年度まで大沼中学校に勤務されていた先生方をお迎えして、離任式が行われました。先生方からは、お褒めの言葉や大沼中に対する熱い思いや「努力を積み重ねていくことが大切」「すみれの花を大切に」「三つの間(時間・空間・仲間)を大切にして下さい」等、メッセージをたくさんいただきました。
 生徒の皆さんの話を聞く態度も立派であり、離任された先生方は、最後となる皆さんの心のこもった校歌に感動されていました。

      
      


4月15日(水)
部活動仮入部が行われています。

部活動仮入部期間 4月14日(火)~4月23日(木)

 現在、大沼中学校では1年生の部活動仮入部が行われています。部活動の選択は中学校に入って一番最初の自己決定になります。3年間つづけることができる、自分が一番やりたい部活を、仮入部で体験してみて、自分の意志で決定してほしいと思います。本入部は4月24日(金)になります。入部届は、担任・顧問の先生に提出になります。
    
    
    

4月14日(火)
新入生歓迎会が行われました。

 本日、新入生歓迎会が行われました。ビデオやクイズを用いての生徒会本部による学校紹介や、2・3年生による歓迎の合唱、部活動・委員会活動の説明や演技にも磨きがかかりました。新入生だけでなく、2・3年生も興味・関心を持って参加することができました。
 1年生の部活動は、本日より仮入部期間を経て、4月24日(金)から本入部となり、本格的な活動が開始される予定です。仮入部中の1年生の部活終了時間は17:30、下校時間は17:45となっています。

                             
    

4月13日(月)
2・3年授業参観・保護者会が行われました。
 

本日、2・3年授業参観及び保護者会が行われました。あいにくの雨にもかかわらず多くの保護者の皆様にご来校いただきありがとうございました。
 3年生は、学年集会形式で、進路学習会を行いました。約120名の保護者の方も御参加いただき、今年一年間の進路決定までの流れと、どの時期に何を行うのかを資料を基に確認することができました。
 2年生は各担任が、道徳、学級活動、教科の授業を公開しました。約80名の保護者の方に御参加いただき生徒の活動の様子を参観していただきました。 授業参観の後、各クラスで保護者会が開かれました。保護者会では配布された資料を基に、学校・学年・学級の経営方針、年間行事計画、シラバス(学習内容と評価評定)等の説明が行われました。

   
   

4月8日(火)第39回入学式が行われました。

 ご入学おめでとうございます。新年度が始まり、新1年生207名が入学式を行いました。緊張している様子も見られましたが、学級担任からの呼名を受けると元気の良い返事をする姿が見られました。また、新入生代表として阿部遙奈さんが決意新たに誓いの言葉を延べました。新3年生(昨年の合唱祭で最優秀賞の旧2年1組、優秀賞の旧2年4・5組)による校歌の発表にも静かに聞くことができました。
 新入生の皆さん、早く学校生活に慣れ、勉強や運動に頑張っていきましょう!また、夢や希望を語り、地域と共に歩む大沼中学校で、充実した中学校生活を創り上げていきましょう!

 
 

      


このサイト内の絵・写真・文章等の著作権は、春日部市立大沼中学校とその作者が保持しています。無断転載等は固くお断りいたします。